音質にこだわったカールコードVITAL AUDIO VPCシリーズに限定新色、パープルが登場

twitterツイート

音質にこだわったカールコードとして好評を得ているVITAL AUDIO VPCシリーズに、外皮カラーをシースルーパープル(紫色)にした「VPC PU」が限定で登場。7月13日より発売される。

ケーブル自体の持つクオリティの高いサウンド伝達という面からも好評のカールコード、VITAL AUDIO VPCシリーズシリーズ。先日惜しまれつつ生産を完了した限定生産カラーのオレンジバージョンに続いて登場したのは、シースルーパープルの外皮カラーを採用した限定生産の「VPC PU」。同一仕様のケーブルを使ったストレートタイプもラインナップする。

通常ラインナップのVPCケーブル(ブラックカラー仕様)との違いは外皮のカラーのみ。ケーブル内部やその他の仕様については変更はない。

カールコードのケーブル長は5mと7mの2タイプ。プラグ仕様はストレートフォーン/平型L型フォーン仕様のみとなる。またストレートタイプの場合は3mと5mの2タイプで、ストレートフォーン/L型フォーン仕様の他にストレートフォーン/ストレートフォーン仕様の2つのプラグ仕様が用意される。


▲こちらはストレートタイプ。左がストレートフォーン/ストレートフォーン仕様、右がストレートフォーン/L型フォーン仕様。それぞれ3mと5mをラインナップ。

1960~70年代のロックシーンにおいて、その独特のルックスで数多くのミュージシャンが愛用していいたカールコード。VPCシリーズ(ストレートタイプを除く)では、コイル状に整形されたケーブルのルックスに加え、プラグにも当時の雰囲気を再現するために、あえてニッケル素材のプラグを使用。さらにL型プラグには当時一般的に使用されていた平型タイプを採用した。また、近年のカールコードは細いものが多いが、VPCシリーズではサウンドクオリティを優先し、ケーブル直径6.5mmの極太サイズを採用。VITAL AUDIOの他のラインナップ同様、良質なケーブルサウンドへのノウハウともいえる独自のOFC(無酸素銅)芯線や過密編組シールド構造をカールケーブルにも採用することによって、ノイズ混入の軽減や楽器の持つサウンドニュアンスを殺さない音ヌケを実現している。


▲パッケージはケーブルやプラグの仕様がわかるブリスターパック。左からカールコードタイプ、ストレートタイプ S/Sプラグ仕様、ストレートタイプS/Lプラグ仕様。

製品情報

◆VPC PU 5M (型番:VPCPU5) ※カールコードタイプ5m、S/平型Lプラグ仕様
価格:3,200円(税別)
◆VPC PU 7M (型番:VPCPU7) ※カールコードタイプ7m、S/平型Lプラグ仕様
価格:3,500円(税別)
◆VPC-S PU 3M S/S (型番:VPCSPU3SS) ※ストレートタイプ3m、S/Sプラグ仕様
価格:2,700円(税別)
◆VPC-S PU 5M S/S (型番:VPCSPU5SS) ※ストレートタイプ5m、S/Sプラグ仕様
価格:3,000円(税別)
◆VPC-S PU 3M S/L (型番:VPCSPU3SL) ※ストレートタイプ3m、S/Lプラグ仕様
価格:2,900円(税別)
◆VPC-S PU 5M S/L (型番:VPCSPU5SL) ※ストレートタイプ5m、S/Lプラグ仕様
価格:3,200円(税別)
発売日:2018年7月13日
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報