the band apart、初トリビュートAL&再録ベストALを同時リリース

ツイート

2018年に結成20周年を迎えているthe band apartが、初のトリビュートアルバムと再録ベストアルバムを9月19日(水)に同時リリースすることが決定した。

◆the band apart 写真

この2作品は5月27日(日)に新木場STUDIO COASTで行われたthe band apart結成20周年記念リクエストツアーのファイナル公演のMCで、メンバーの口から発表されていたもの。トリビュートアルバムはポニーキャニオンから、ベストアルバムはthe band apartの自主レーベルasian gothic labelからの同日リリースとなる。

the band apartにとって初となるトリビュートアルバムには所縁ある錚々たるアーティスト陣の参加が決定しており、今回第一弾ラインナップとして発表されたのは、同じく今年結成20周年のストレイテナー、現在<BKTS TOUR 2018>でthe band apartと共にツアー中のASPARAGUS、これまでにthe band apartと共にツーマンライブ、ツーマンツアーの開催もしてきたcinema staffと、「BONGO e.p」と『510×283』同時リリースの際のツアーで初対バンとなり意気投合をした八十八ヶ所巡礼の4組。その他の参加ラインナップは順次発表されていく予定となっている。

▲ストレイテナー

▲ASPARAGUS

▲cinema staff

▲八十八ヶ所巡礼

一方、こちらも初となるベストアルバムはバンドの20年間を総括するような2枚組で、全21曲を収録。うち11曲を新たに再録し、BKTS TOUR 2018の会場限定CDにのみ収録された「茶番」、ベスト盤のために書き下ろされた新曲1曲も収録される。

加えて、10月6日(土)、7日(日)には板橋区荒川沿いで、初となる20周年記念野外フェスの計画も進行中で近日中にはチケット発売等の情報もアナウンスされる予定。更に、今までにリリースしてきた全8枚のオリジナルフルアルバムに各種フィーチャーした数量限定のTシャツを結成20周年を記念した新たなグッズとして販売もスタートした。

the band apartの20周年企画がいよいよ集大成を迎える。お楽しみに。

■リリース情報

TRIBUTE ALBUM『タイトル未定』
2018年9月19日(水)発売
品番:PCCA.04705 価格:¥3,000(本体価格)+税
参加アーティスト:
ストレイテナー
八十八ヶ所巡礼
ASPARAGUS
cinema staff
その他参加アーティスト、収録曲後日発表

BEST ALBUM『20 years(トウェンティ イヤーズ)』
2018年9月19日(水)発売
品番:asg-042 価格:¥3,000(本体価格)+税
including 21 songs(2枚組)/収録曲後日発表。

■イベント出演情報

7月8日(日)東京都・BKTS TOUR 2018
7月14日(土)岩手県・KESEN ROCK FESTIVAL’18
7月26日(木)東京都・GYAO+PCI MUSIC+日本工学院ミュージックカレッジPresents LIVE「泡沫~ウタカタ~」
8月11日(土)茨城県・ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018
8月19日(日)香川県・MONSTER bash 2018 ※the band apart(naked)での出演
8月25日(土)兵庫県・三田ONE MUSIC CAMP 2018 ※the band apart(naked)での出演
9月1日(土)大阪府・RUSH BALL 2018
9月8日(土)神奈川県・BAYCAMP 2018
9月15日(土)16日(日)群馬県・NEW ACOUSTIC CAMP 2018 ※the band apart(naked)での出演/出演日後日発表
9月22日(土)岐阜県・中津川THE SOLAR BUDOKAN 2018

この記事をツイート

この記事の関連情報