ポール・マッカートニー「イングランド、お願いだからワールドカップで勝って!」

twitterツイート

ワールドカップで快進撃中のイングランド・チームへ、ポール・マッカートニーがスペシャル・メッセージを送った。

◆ミュージシャンたちのメッセージ

ポールは、オフィシャル・サイト(Paulmccartney.com)のインタビューで、「イングランド、お願いだからワールドカップで勝ってくれ! ほかのみんなと同じように僕も幸運を祈り、最善を願ってる!」と激励した。インタビューは先月末に掲載されたものだったが、土曜日(7月7日)、28年ぶりの4強入りがかかっていた重要な試合前、彼のTwitterにあらためて投稿された。


見事、スウェーデンを制し、1990年のイタリア大会以来となる準決勝進出が決まると、英国のミュージシャンから興奮+お祝いのツイートが溢れた。

リアム・ギャラガーは「Smash it up smash it up ooh as you were LG x」、ワン・ダイレクションのルイ・トムリンソンは「なんてパフォーマンスだ! 彼らを誇りに思う。@JPickford1(ゴールキーパーのジョーダン・ピックフォード)、君はレジェンドだ! みんなが間違っていたことを証明した」、ビリー・アイドルは「ピックフォードは素晴らしい試合をプレイした…イングランドが準決勝に」とツイート。エド・シーランは最初のゴールがきまった瞬間の喜びをインスタグラムに投稿した。








また、その前のコロンビア戦で勝利した際には、ロニー・ウッドも「イングランドにとってなんて素晴らしい夜なんだ」と奥さんと英国の旗を掲げた写真をツイートしていた。


イングランドは、今週水曜日(7月11日)決勝進出をかけてクロアチアと対戦する。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報