【連載001】Little Black Dressの歌謡放浪記 BARKS連載編

twitterツイート

初めまして。19歳、シンガーソングライターのLittle Black Dressです。
今回から、BARKSで連載をさせていただきます。

この連載では、@FM(FM愛知)で私が担当させてもらっているレギュラーラジオ番組「TIME STRIPPER」の中の弾き語りのコーナー『歌謡放浪記』でお話ししていること、演奏した事をもう少し掘り下げて語らせてもらいます。
ちなみにラジオは、@FMにて毎週日曜日深夜25:00~25:30でお届けしております。
7月から始まった新番組です。エリア外の方でも無料で聴いていただけるアプリなどもございます。詳しくは、Little Black DressのSNSやHPでご確認ください!

Twitter:@lbd_ryo
Instagram:lbd_ryo
HP:http://littleblackdress.website

連載第一回目は7月8日放送の歌謡放浪記を語ります。
まず歌謡放浪記とは、リスナーさんから送っていただいた「行き場のない気持ちやエピソード」に基づき、私が選曲をして弾き語りでお届けするというコーナーなのですが、今月は番組が始まったばかりということで、私の好きな曲を弾き語りしています。

今回は大橋純子さんの「シルエット・ロマンス」を弾き語りしました。1981年リリースのナンバー。作詞が来生えつこさん。作曲が来生たかおさんです。私が大好きなお二人。今後もお二人が携わられている曲は沢山ご紹介すると思います。

この曲は、何と言ってもシルエットのロマンスの曲ですから。色っぽいんです。
来生えつこさんが作詞される曲は、色っぽさが滲み出ていて、好きです。
個人的に一番ドキッとした歌詞は「無意識にイヤリング 気づいたら外してた」というところ。
ふとした瞬間の女性らしさを感じる。ドラマや映画などで、不意にピアスを取るシーンは女性の私でもドキッとします。男性はどうでしょう?
好きな女性の仕草としてよく、髪をかきあげる仕草とか耳に髪をかける仕草がランクインしていますが、こんなのもありますよっ。まあ、なかなかそんな場面に出くわすこともないかしら…。
こんな風に表現が、身近なリアルだから、歌っていると少し恥ずかしくなってくるんです。
私がこんな気持ち、抱いてもいいの~?というような。まだまだ子供なのかも。

私がこの曲を選んだ理由は、「憧れ」です。この主人公に憧れているからです。
私にとって曲をカバーするということは、その曲の主人公になりきるということでもあります。
小さい頃、ミュージカルを習わせてもらったりした影響で、表現する上での演技が自然と身につくようになりました。
スイッチがオンになると、自分ではなくなります。ステージの上でもそう。
だから、シルエット・ロマンスを歌ってこの主人公になりたい。それが、選曲の一番の理由です。
今年で二十歳になるのだから、そろそろ色気を覚えたいものです。
私の人生の先生は、音楽。教えてください、先生。

さて、この曲の第一印象。こう思いました。
「あなた」と「私」は愛人関係なのかな。
憂い顔。甘くだまして。止めないで。
こんなワードがありますが、この瞬間だけは私だけ見ててと言っているような気がする。
あるな~、こんな経験。こんな大人な恋愛ではなかったけど、優しさに翻弄されまくっていました。優しすぎるのって、相手を傷つけちゃうときもあるから要注意ですね。笑
実は、この曲のアンサーソングも2003年に来生姉弟コンビによって作られているんです。
シルエット・ロマンスの主人公二人の22年後を描いた曲「二人のアフタヌーン」。
それを聴いてみると、シルエット・ロマンスのふたりはどんな関係だったのか、解っちゃう訳です。22年後があるということで、もうお判りだとは思いますが、、。
私の予想が外れているのかどうかは、是非曲を聴いてみてください。
なんだかドラマのようですよね。素敵な世界観だなあ。

もちろん聴く方によって捉え方の違いはあるし、それが歌詞の魅力です。
是非、「私はこう捉えました。こう思います。こんな時に聴きたくなります。」とメッセージをくださいっ!

第一回目の「歌謡放浪記 BARKS連載編」はこの辺で。
いかがだったでしょうか^^
この番組をきっかけに、若い方にも沢山歌謡曲・ニューミュージックを聴いてもらいたいです。
もしかしたら、新しい音楽に聴こえる曲もあるかもしれない。
歌謡曲の魅力を、皆さんと共有していきたいです。
連載の感想、メッセージなどなど「歌謡放浪記 BARKS編」とつけて
どしどしご応募ください!!
↓↓
宛先:lbd_radio@tokyorecords.com
件名:「歌謡放浪記 BARKS編」
☆ペンネーム
☆お住いの都道府県
☆性別
を本文中にお書きください。

そして、ラジオ番組「TIME STRIPPER」への感想やリクエスト、メッセージは
Twitterの#lbd_radioでも募集しておりますが、メールでも受け付けております!
「lbd_radio」とつけて送ってください♪
↓↓
宛先:lbd_radio@tokyorecords.com
件名:「lbd_radio」
☆ペンネーム
☆お住いの都道府県
☆性別
を本文中にお書きください。

次の連載は、来週を予定しております!
ラジオもお楽しみに^^
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



◆【連載】Little Black Dressの歌謡放浪記 BARKS連載編まとめページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス