【ライブレポート】鈴木愛理、ソロ初武道館で13変化「ここからがスタートライン」

twitterツイート

鈴木愛理がソロデビュー後初のワンマンライブ<鈴木愛理 1st LIVE~Do me a favor @ 日本武道館~>を2018年7月9日(月)日本武道館にて開催した。

◆鈴木愛理 画像

℃-ute解散から約一年後、“15年目の新人ソロシンガー”というキャッチフレーズを掲げ今年6月6日にソロデビューアルバム『Do me a favor』をリリースした鈴木愛理。ソロデビュー前に3月にはCOTTON CLUB公演、4月にはZepp Tokyoでの2Daysを含む東阪公演を開催し、『Do me a favor』リリース時には既に武道館チケットをSOLD OUTさせるという飛び級のスピード感でこの日を迎えた。

元ハロー!プロジェクトメンバーの中で卒業後にソロでの武道館公演を達成したのは今回の鈴木愛理が初。関係者席には℃-uteメンバー達も駆けつけた。また、このライブの模様はスカパー!による生中継のほか、国内14箇所・海外2箇所の劇場へとライブ・ビューイング配信が行われた。


約10,000人の観客がピンクのペンライトを灯して彼女の晴れ舞台を待ちわびる中、ライブはデビューアルバム収録の「DISTANCE」からスタート。バンド隊とダンサー8人を率いた鈴木愛理はステージ奥にスポットライトを集める形で登場し、疾走感のある洗練されたパフォーマンスを見せつける。さらに、「武道館、いくよ!」と呼びかけた彼女は白いドレス姿から2曲目「未完成ガール」で衣装を変えマイクスタンドからラブリーな笑顔を振りまいたかと思うと、3曲目「Be Your Love」では一瞬で黒の衣装へチェンジ、クールでセクシーな振り付けを中心としたダンスパフォーマンスを披露。本人が“カメレオンのように”と以前からアルバムの裏テーマに据えていた変幻自在な魅力であっという間に会場の視線を釘付けにした。



4曲目「Candy Box」ではステージ中央に登場した巨大なプレゼントボックスからまた違ったキュートな衣装姿で登場し、「いいんじゃない」ではロングドレスでしっとりとしたシティバラードを披露。鈴木はなんと冒頭から7曲連続で衣装を変えカラーの異なる楽曲を立て続けに披露した。ストレートなアイドルソングである℃-ute曲「大きな愛でもてなして」ではセンターステージへと繰り出し、武道館もコールの応酬で熱量を一気に上げていく。

「perfect timing」「たぶんね、」と、意図的に短いスパンで雰囲気をがらりと変えた姿を見せていく鈴木。ソロデビュー後初めてのワンマンライブという一度きりの機会に、可能な限り様々な鈴木愛理と出会ってほしいという願いがライブの構成からも感じられる。


MC明け後半戦には“妄想恋愛ソング”である「私の右側」やアルバム収録の「私の好きな人」でホッとさせた後、Buono!時代の楽曲「初恋サイダー」へ。さらにロック・アンセム「Independent Girl~独立女子であるために」でセンターステージにフラッグを掲げ会場を衝き上げていく。アルバム『Do me a favor』収録のコラボ曲「光の方へ(鈴木愛理×赤い公園)」では会場中の観客席から無数のジェット風船が放たれ、武道館全体が一体感に包まれる中での「start again」でライブ本編は終了した。

会場中の愛理コールから始まったアンコールでは、「#DMAF(鈴木愛理×SPICY CHOCOLATE)」で鈴木愛理の歌声が大きく会場を包み込む。アンコールまで含め、この日彼女は実に13パターンもの衣装チェンジを敢行した。曲後には鈴木が自らファンへ向け思いのたけを語った。

「ソロデビューから初めての武道館で、すごく贅沢だけどここからがスタートラインだと思っています。これから先、鈴木愛理としての道のりみたいなもの…歴史を作っていくところを是非皆さんに協力してほしいなと思うので、これからもぜひついてきてください。よろしくお願いいたします。」

ここで今の鈴木へとつながるルーツである、℃-ute時代の初ソロ曲「通学ベクトル」が披露され、当時と同じようにマイクスタンドでのスタイルでステージに立つ鈴木の姿に会場も当時からのクラップで応える。最後は『Do me a favor』から観客一人ひとりに語りかける「私のそばで」でこの日のライブは終演。「今日は本当にどうもありがとうございました。みなさんも、ずっと笑顔でいてください。鈴木愛理でした!」と挨拶する彼女に、会場全体から大きな拍手と歓声が沸き起こっていた。

終演後には、スクリーンへの告知で2018年秋に全国7都市ツアーが開催されることも明らかになった。鈴木愛理はこの夏、8月4日(土)に開催される『ROCK IN JAPAN FES.2018』への出演が決定しているほか、8月25日(土)・26日(日)には『Hello! Project 2018 SUMMER』へハロー!プロジェクトOGゲストとして出演。またモデルとしては8月29日に開催される『関西コレクション』に出演することも発表されている。

■セットリスト<鈴木愛理 1st LIVE~Do me a favor @ 日本武道館~>

2018年7月9日(月)日本武道館
1.DISTANCE
2.未完成ガール
3.Be Your Love
4.Candy Box
5.Moment
6.いいんじゃない
7.大きな愛でもてなして
8.perfect timing
9.たぶんね、
10.Good Night
11.私の右側
12.君の好きなひと
13.No Live, No Life
14.初恋サイダー
15.Independent Girl~独立女子であるために
16.STORY(鈴木愛理×SCANDAL)
17.光の方へ(鈴木愛理×赤い公園)
18.start again
EN1.#DMAF(鈴木愛理×SPICY CHOCOLATE)
EN2.通学ベクトル
EN3.Yes! all my family
EN4.私のそばで

ソロデビューアルバム『Do me a favor』

2018年6月6日(水)発売
【初回生産限定盤】EPCE-7406~7 (CD+Blu-ray) ¥3,780(税込)
【通常盤】EPCE-7408 (CD) ¥3,000(税込)

収録曲:
01.DISTANCE
02.未完成ガール
03.Good Night
04.光の方へ(鈴木愛理×赤い公園)
05.Be Your Love
06.STORY(鈴木愛理×SCANDAL)
07.Moment
08.君の好きなひと
09.たぶんね、
10.いいんじゃない
11.perfect timing
12.Candy Box
13.私のそばで
14.#DMAF(鈴木愛理×SPICY CHOCOLATE)
15.start again

「初回生産限定盤」Blu-ray 収録内容
【Music Video】
01.DISTANCE
02.start again

【From Cotton Club LIVE】
03.REHEARSAL映像
04.perfect timing
05.たぶんね、

【From Zepp Tokyo LIVE】
06.REHEARSAL映像
07.いいんじゃない
08.私の右側
09.STORY

◆鈴木愛理オフィシャルブログ「AIRI MANIA BLOG」
◆鈴木愛理 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報