城田優、初のミュージカル・カバー・アルバムをリリース

twitterツイート


城田優のニュー・アルバム『a singer』が10月24日(水)にリリースされることが発表となっている。

自身初のミュージカル・カバー・アルバムとなる同作には、『エリザベート』『ロミオ&ジュリエット』『ファントム』など過去の出演作からのナンバーをはじめ、2019年上演予定の『ピピン』からの「コーナー・オブ・ザ・スカイ」、さらに人気ミュージカル『モーツァルト!』『スウィーニー・トッド』や『サウンド・オブ・ミュージック』『グレイテスト・ショーマン』といったミュージカル映画の名曲まで、全11曲の収録が決定している。

ラミン・カリムルーとのデュエットによる「闇が広がる」(日本語歌唱)や、すみれを迎えた「ホール・ニュー・ワールド」(英語歌唱)、イル・ディーヴォのヒット曲を自身のルーツでもあるスペイン語でカバーした「イザベル」なども収められ、3ヶ国語を操る城田ならではの歌世界が楽しめる充実の内容に。オリジナル言語である英語で歌う意味合いや、日本語でしか伝えられない歌詞のメッセージの大切さなど、日本で海外ミュージカルを演じ歌っている日本人俳優として日頃から感じている熱い想いも込めて、アルバム制作が進められているという。

なお、城田優はこの後、7月14日(土)に放送されるTBS系音楽特番『音楽の日』や、7月25日(水)放送のフジテレビ系『2018 FNSうたの夏まつり』でも歌声を披露する予定となっている。

ニュー・アルバム『a singer』

2018年10月24日(水)発売
SICL 30046 ¥2,778+税
※Blu-spec CD2
【収録曲】 ※曲順未定
1.闇が広がる(エリザベート)duet with ラミン・カリムルー ※日本語歌唱
2.ホール・ニュー・ワールド(アラジン)duet with すみれ ※英語歌唱
3.エメ(ロミオとジュリエット)※日本語歌唱
4.母は僕を産んだ(ファントム)※日本語歌唱
5.僕こそ音楽(モーツァルト!)※日本語歌唱
6.コーナー・オブ・ザ・スカイ(ピピン)※英語歌唱
7.僕がついてる(スウィーニー・トッド)※日本語歌唱
8.マイ・フェイヴァリット・シングス(サウンド・オブ・ミュージック)※英語歌唱
9.ザ・グレイテスト・ショー(グレイテスト・ショーマン)※英語歌唱
10.ア・ミリオン・ドリームズ(グレイテスト・ショーマン)※英語歌唱
11.イザベル(IL DIVOカバー)※スペイン語歌唱
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報