地元山形の「冷たい肉そば」を愛してやまない最上川司、蕎麦の開発に着手

twitterツイート

ヴィジュアル系演歌歌手・最上川司が、故郷・山形県河北町の郷土食「冷たい肉そば」の新商品を開発しているという。

◆「司の冷たい肉そば音頭」ミュージックビデオ

コンサートのMCやSNSで「冷たい肉そば」の美味しさを伝え続けてきた最上川。新商品の開発は、「故郷のことを日本中、世界中に知ってほしい。河北町に来て、美しい景色、おいしい料理、人々の温かいぬくもりに触れてほしい。そして、もっともっと笑顔があふれる河北町になってほしい」という思いから始動したプロジェクトだ。



8月から商品を販売すべく準備中の最上川は、そのテーマソングとして「司の冷たい肉そば音頭」を制作。YouTubeで公開されたミュージックビデオ(ショートバージョン)の撮影には、河北町の祭囃子チームと、公募で集まった河北町の有志約60名が参加した。3歳から70歳までが、そばを箸で食べる動きも盛り込まれた盆踊り風の振り付けで踊っている様子や、河北町を中心にあちこちで、おいしそうに蕎麦をほおばる最上川の姿を見ることができる。


「司の冷たい肉そば音頭」は8月1日にリリース。初回盤には「司の冷たい肉そば音頭」ミュージックビデオのフルバージョンと踊りの指南映像も収録されている。

  ◆  ◆  ◆

■最上川司 コメント
子供の頃から食べている冷たい肉そばの新商品の製作にかかわれるなんて夢のような気持ちです。この美味しさを全国、いや世界中の人に届けたいです。しかもそのテーマソングを歌わせてもらえるなんて感極まって泣いちゃいそうです。みんなで食べて踊って楽しんでけろな。

  ◆  ◆  ◆


New Singe「司の冷たい肉そば音頭」

▲初回盤

▲通常盤

2018年8月1日(水)発売
■初回盤(CD+DVD)
¥2,000(税込) UPCY-9810
■通常盤(CD)
¥1,300(税込) UPCY-5064

[CD]
「司の冷たい肉そば音頭」ほか

[DVD]
2016年12月18日(日)山形テルサ アプローズでのワンマンライブからセレクトライブ映像を収録。「司の冷たい肉そば音頭」のミュージックビデオも収録。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報