葉加瀬太郎&小柳ゆき、ゴスペラーズ&藤井フミヤら<葉加瀬太郎 サマーフェス>でコラボ決定

twitterツイート
(C)伊ケ崎忍

今夏、大阪と東京の2都市で開催される<葉加瀬太郎 サマーフェス'18 ~50thanks evolution~>にて、葉加瀬太郎、小柳ゆき、ゴスペラーズ、藤井フミヤらがコラボ・パフォーマンスを披露することが明らかになっている。

これは昨日7月12日(木)、葉加瀬と小柳ゆき、ゴスペラーズの3組が登壇した会見で発表となったもの。葉加瀬太郎と小柳ゆきが「To Love You More」、ゴスペラーズと葉加瀬太郎が「Love Me Tonight」、藤井フミヤとゴスペラーズがチェッカーズの「ミセスマーメイド」を披露するという。

<葉加瀬太郎 サマーフェス>は、葉加瀬がイベント・アドバイザーを務め2002年から16年間続いてきた<情熱大陸ライブ>に代わって、彼が50歳を迎えた2018年より装いも新たにスタートする音楽イベントだ。7月28日(土)に大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場、8月4日(土)、5日(日)に東京・葛西臨海公園 汐風の広場で開催される。

12日の会見は、ゴスペラーズがアカペラで「Happy Birthday」を歌いながら入場し、葉加瀬から「誕生日、1月なんですけど」とツッコミが入るなど、和やかな雰囲気でスタート。ゴスペラーズの村上てつやは「(このフェスは終演後の)打ち上げが楽しいんです! 出演メンバーの深い話がたくさん聞けますから」、葉加瀬も「ここ最近は前夜祭までやってますから(笑)。レーベルや事務所を超えて、アーティストが一緒にやることで次につながれば嬉しい!」とフェスの楽しさを語った。

「デビューしてすぐ、アルバムで葉加瀬さんに弾いていただいた曲があり、ずっとお会いしたかった」という小柳ゆきは、今回自らフェスに参加したいと申し出て初出演に至ったとのこと。葉加瀬が「セリーヌ(・ディオン)とツアーして100回以上弾いた思い出の曲」と語る名曲「To Love You More」の共演パフォーマンスに向けては、「荷が重いですけど、頑張ります!」と緊張気味に抱負が語られた。

続いては葉加瀬からゴスペラーズに向けて、「50歳になった僕からのおねだりなんですが……」と、トム・ジョーンズや弘田三枝子のカバー・バージョンで知られる「Love Me Tonight」をリクエスト。“トム・ジョーンズばりにセクシーに歌ってほしい”という葉加瀬からの無茶振りに、黒沢薫は「初耳です!」と戸惑いを見せながらも「関根勤さんのパロディ風が理想ですが頑張ります」と快諾した。

さらにゴスペラーズの安岡優からは、「藤井フミヤさんからチェッカーズをやろうと言われまして。我々はチェッカーズ世代ですからね。1991年の「ミセスマーメイド」を一緒に歌います」との発表も。「かなりレアなステージになりそう」と期待を膨らませた。

そして最後は、「お客さんを主役として、ピクニック気分で我々の音楽を楽しんでいただく。夏休みの一日を家族や友達と過ごして欲しいですね!」と葉加瀬が呼びかけ、会見を締めくくった。

なお、<情熱大陸ライブ>時代からイベントの目玉のひとつとなってきた参加アーティスト同士のコラボレーションは、今回もまだまだ計画中とのことだ。<葉加瀬太郎 サマーフェス>大阪・東京公演のチケットは、現在各プレイガイドにて発売中となっている。

<葉加瀬太郎 サマーフェス'18 ~50thanks evolution~>

■大阪公演
2018年7月28日(土) 大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場
13:00開場/14:00開演(終演予定19:00)
チケット価格(税込):ブロック指定 9,500円/小学生 2,000円/親子割(ブロック指定/小学生各1枚) 11,000円
※全席種レジャーシート付、自然文化園入場料込
※未就学児入場無料、小学生・未就学児は保護者と同伴入場。
※雨天決行・荒天中止

■東京公演(2日公演)
2018年8月4日(土)、5日(日) 東京・葛西臨海公園 汐風の広場
13:00開場/14:30開演(終演予定19:00)
チケット価格(税込/ブロック指定);
・2日通し入場券:17,000円 / 小学生 3,000円
・8月4日&8月5日 各入場券:9,500円 /小学生 2,000円 / 親子割(ブロック指定/小学生各1枚) 各日 11,000円
※全席種レジャーシート付
※未就学児入場無料、小学生・未就学児は、保護者と同伴入場。
※雨天決行・荒天中止

チケット発売日(大阪・東京公演共通):
一般発売日:5月26日(土)

■出演アーティスト
大阪会場(7月28日・土曜)
出演:葉加瀬太郎、鈴木雅之、藤井フミヤ、TUBE、SING LIKE TALKING、ゴスペラーズ、押尾コータロー、沖仁、山崎育三郎
GUEST ACT:小柳ゆき
レフトステージ:藤澤ノリマサ、ソノダオーケストラ、江頭勇哉
GRAND MC:ヒロ寺平

東京会場(8月4日・土曜)
葉加瀬太郎、藤井フミヤ、YAMA-KAN[KAN×山崎まさよし]、SING LIKE TALKING、ゴスペラーズ、KICK THE CAN CREW、押尾コータロー、沖仁、平井 大、和楽器バンド
GUEST ACT:小柳ゆき

東京会場(8月5日・日曜)
さだまさし、矢野顕子、鈴木雅之、スターダスト☆レビュー、槇原敬之、SALT & SUGAR、KREVA、KRYZLER&KOMPANY and more…

[サポート・バンド]
7月28日(土)大阪 & 8月4日(土)東京DAY1
Keyboards・バンドマスター:斎藤有太
Keyboards:森俊之 / Guitar:小倉博和 / Guitar:田中義人 / Bass:松原秀樹/

8月5日(日)東京DAY2
Bass・バンドマスター:有賀啓雄
Keyboards:松本圭司 / Keyboards:皆川真人 / Guitar:小倉博和 / Guitar:田中義人 / Mp:八巻 誠

大阪、東京DAY1&2共通メンバー
Drums:玉田豊夢 / Percussion:藤井珠緒
Cello:柏木広樹 / Violin:佐藤帆乃佳、亀田夏絵、菊地幹代
Chorus:有坂美香、佐藤宏子、吉岡悠歩

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報