菊地成孔と大谷能生によるヒップホップクルー“JAZZDOMMUNISTERS”、人気タイレストランの周年パーティに登場

ツイート

青山・恵比寿・渋谷と都内に三店舗を構える人気タイレストラン「ガパオ食堂」の11周年パーティが、JAZZDOMMUNISTERSをゲストに迎えて開催される。

JAZZDOMMUNISTERSは、菊地成孔と大谷能生によるヒップホップクルー。2013年、SIMI LAB勢(MARIA、OMSB、DyyPRIDE)からMOE AND GHOSTSのMOE(フィーチャリング経験は初めて)、新人覆面フィメールラッパー“ICI”までをフィーチャーし、フランス語や韓国語も駆使した1stアルバム『BIRTH OF DOMMUNIST(ドミュニストの誕生)』をビュロー菊地レーベルからリリース。2017年には4年振りとなるアルバム『Cupid & Bataille, Dirty Microphone』をリリースしている。


当日は「ガパオ食堂」のFOOD出店はもちろん、タイ料理に合うと好評な南仏ロゼ・ワインも合わせて楽しめる“食と音楽の融合”パーティとなっている。


<ガパオ食堂 11th Years Party ft. JAZZDOMMUNISTERS>

2018年8月31日(金)21:00〜
青山ZERO
Door ¥4,500
With Flyer / Advance Ticket ¥4,000

■LIVE & DJ
JAZZDOMMUNISTERS
N/K a.k.a 菊地成孔
谷王 a.k.a. 大谷能生
■DJ
Tommy(Lyric)
DJ MOCHIZUKI(in the mix)
HZK(J.L.G.)
■WINE
Le Grand Calland(Rose)
Pheasants Tears(Amber)
■FOOD
ガパオ食堂

◆ZERO オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報