【連載002】Little Black Dressの歌謡放浪記 BARKS連載編

ツイート

19歳、シンガーソングライターのLittleBlackDressです。こんにちは!デビュー前の新人でありながら、BARKSさんで連載をさせていただいております。本当に、本当に、ありがとうございます。

この連載では、@FMで私が担当させてもらっているラジオレギュラー番組「TIME STRIPPER」の中の弾き語りのコーナー『歌謡放浪記』でお話ししていることをもう少し掘り下げて語らせてもらいます。


今回は7月15日放送の歌謡放浪記で弾き語った、布施明さんの「そっとおやすみ」を語ります!1970年リリースのナンバー、作詞・作曲はザ・ハプニングス・フォーのクニ河内さんです。この曲は美空ひばりさん、ちあきなおみさん、鈴木雅之さんなど、数多くの大物アーティストさんにもカバーされている曲ですよね。布施明さんの男らしい歌声と囁くような歌い方をされているのを聴くと切なくて、心に染み渡る感覚になります。ちあきなおみさんや美空ひばりさんなど、女性シンガーの方がカバーされているバージョンもまた違った女性像が浮かんで、感情がぐっと入り込みます。どちらで聴くのも好きです。

愛する人と別れた直後の女性の気持ちを歌った曲。歌詞にも「別れの夜の〜」とありますよね。人肌恋しい夜、一つの部屋で同じ時間を過ごし、彼にしてもらったこと、彼としたことを走馬灯のように駆け巡らせている。そして、思い出に浸っている様子から、この女性に女性らしい強さも感じました。

最後の方にある「今夜のベッドも冷たそう」は、涙を表しているのだと思いますが、これは「なんであの人と別れてしまったの。あんなに素敵な人だったのに。」と別れてから気づく後悔の涙?それとも「久しぶりに一人で過ごす夜。誰かの暖かさがないのはどこか虚しい。まだ別れを切り出すようなタイミングではなかったかしら。」という虚無感や罪悪感の涙?私は、、後方だと、思う。

まだ未熟な私の経験からですが、別れたことに後悔はしていないとしても、同じ空間で一緒に過ごす時間が多いと、別れた直後は虚しさとか寂しさに襲われて一度落ち込むこともありますよね。きっとないものねだりで。この曲が好きな理由は、この絶妙な感情表現に惹かれたからです。作詞家の阿久悠先生やなかにし礼先生など、この時代の男性作詞家の方はなぜこんなに細かく女性心理が描けるのか、その想像力や観察力に感銘を受けます。


男女の恋愛について、一概にはいえませんが「男は名前をつけて保存」「女は上書き保存」という格言がありますよね。ちなみに私は肯定派です。時間が経ってもふと、「あ、この場所あの人と来たな」「なんで別れたんだっけ」と思い出すことはありますが、そこから「また会えるかな。会いたいな。」とはなりません。ただ、まだ号泣してしまうほどの恋愛はしたことがないかな。愛じゃなくて恋なのかもですね。皆さんは、号泣してしまったほど忘れられない恋愛エピソードなどありますか?よろしければ、是非、匿名で教えていただきたいです。
↓↓
宛先:lbd_radio@tokyorecords.com
件名:「歌謡放浪記 BARKS編」
☆ペンネーム
☆お住いの都道府県
☆性別
を本文中にお書きください。締め切りはありません!
連載への感想、メッセージなども、こちらのメールアドレスへどしどしご応募ください!

よく考えてみれば、60年代後半〜70年代に、男性が女性の恋愛を歌う曲や同棲していた男女の別れの曲が多いのはなぜでしょうか。時代の流れが変わっていくのが伺える。つくづく、音楽は時代を語るアルバムだなと思います。自らの心に行き所のない気持ちが生まれたとして、きっと歌謡曲やニューミュージックには何か導きが埋まっているかもしれない。そして、私の知らない世界が見えるかもしれない。そう思いながら、また新しい出会いを求めて曲を聴きます。

番組内のコーナー歌謡放浪記は、リスナーさんから送っていただいた「行き場のない気持ちやエピソード」に基づき、私が選曲をして弾き語りでお届けするというコーナーですが、そんな新しい出会いを皆さまと共有したいという想いでお届けしています。皆様のお気持ちやエピソード、いつでもお待ちしております。こちらも締め切りなどはありません。Twitterの#lbd_radioやメールアドレスでラジオ番組「TIME STRIPPER」への感想、メッセージ、リクエストなども受け付けております。
↓↓
宛先:lbd_radio@tokyorecords.com
件名:「lbd_radio」
☆ペンネーム
☆お住いの都道府県
☆性別
を本文中にお書きください。

では、第二回目の「歌謡放浪記 BARKS連載編」はこの辺で^^
いかがだったでしょうか。
ちなみにラジオは、@FMにて毎週日曜日深夜25:00〜25:30でお届けしております。7月から始まった新番組です。エリア外の方でも無料で聴いていただけるアプリなどもございます。詳しくは、LittleBlackDressのSNSやHPでご確認ください!
Twitter:@lbd_ryo
Instagram:lbd_ryo
HP:http://littleblackdress.website

次の連載は、来週を予定しております!
ラジオもお楽しみに♩
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

◆【連載】Little Black Dressの歌謡放浪記 BARKS連載編まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報