【ライブレポート】BAND-MAID×アルカラ、相思相愛のツーマンライブ

ツイート

BAND-MAIDがバンド結成5周年を記念してライブハウス・shibuya eggmanとコラボレーション。昨日7月18日にアニバーサリーイベント第1弾となる、アルカラとのツーマンライブ<アルカラ先輩とのライブ、あるから。>を同ライブハウスにて開催した。

◆ライブ画像(全14枚)

会場は即日完売したプレミアチケットを手にした観客で超満員。異常な熱気に包まれるなか、まずステージにアルカラが登場し、序盤から「やるかやるかやるかだ」「水曜日のマネキンは笑う」とアッパーな楽曲で会場のボルテージを上げていく。


「BAND-MAID、5周年、めっちゃ、お・め・で・と・おー!!! 今日、BAND-MAIDの執事を担当します、ロック界の奇行師アルカラ! 冥土の土産にこの曲をどうぞ!」という稲村太佑(Vo&G)の言葉のあとには、「サイケデリンジャー2」、新曲「サースティサースティサースティガール」。

また、稲村はアルカラとBAND-MAIDの出会いを語り、「今のロック界で、一音一音にこだわっている数少ないバンドのひとつ」とBAND-MAIDに賛辞を送る。それから「執事になる夢は叶いました。もうひとつのメイドになるという夢を叶えるために、簡易のメイド服、持ってきました。トイレにあったティッシュ!」と会場を爆笑の渦に巻き込みつつ、メイドのヘッドドレスに見立てたティッシュを頭に乗せたまま「アブノーマルが足りない」に突入した。


終盤には、「僕らも結成16年になるんですけど、BAND-MAIDの5周年というタイミングで素敵な1日を共有できて幸せでした。またやりましょう!」と再会を誓って「ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト」を披露。全8曲の熱いライブが終了した。

続いてBAND-MAIDのSEが会場に響き渡り、メンバーが登場すると、彩姫(Vo)が「BAND-MAID、5周年、お祝いしてくれますか!」と絶叫。「REAL EXISTENCE」「alone」といった代表曲と最新アルバム『WORLD DOMINATION』収録曲を中心に組まれた攻めのセットリストでフルスロットルで駆け出していく。



途中、機材トラブルの際に、小鳩ミク(G&Vo)が結成5周年お給仕(ライブ)が開催できていることと、アルカラとツーマンが実現できたことへの感謝を伝えると、彩姫が「小鳩は、アルカラさんのただのファン」と今回のイベント実現の裏話を暴露。

その後、小鳩と一緒に「萌え萌え」「キュンキュン」とコールアンドレスポンスする、恒例の“おまじないタイム”で会場の気持ちをひとつにしたところで、「せっかくアルカラ様とツーマンライブができたので、何もしないなんていやだっぽー」と小鳩がアルカラ・稲村のタンバリンを借り、アルカラの「半径30cmの中をしらない」をパフォーマンス。アルカラファンも含め、再び熱狂の空間が広がっていった。




お給仕ラストに向け、「the non-fiction days」や「DICE」で攻撃的に会場を煽り続けるBAND-MAID。ラストの「DOMINATION」では、ご主人様・お嬢様(ファン)から大合唱が起こり、5周年記念お給仕の初日公演は大円団となった。

BAND-MAIDは、本日7月19日、明日20日と3日間連続で5周年企画イベントを行ない、7月25日にはメジャー3rdシングル「start over」をリリース。<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018>、<SUMMER SONIC2018>などの大型夏フェスの出演を経て日本国内・海外ツアーを開催し、2018年を駆け抜ける。

撮影◎MASANORI FUJIKAWA



セットリスト

■アルカラ
0.Aカップ巨乳2
1.やるかやるかやるかだ
2.水曜日のマネキンは笑う
3.サイケデリンジャー2
4.サースティサースティサースティガール
5.デカダントタウン
6.アブノーマルが足りない
7.半径30cmの中をしらない
8.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト

■BAND-MAID
1.Don't you tell ME
2.REAL EXISTENCE
3.Carry on living
4.alone
5.Choose me
6.I can't live without you
7.you.
8.Play
9.YOLO
10.FREEDOM
11.半径30cmの中をしらない(※アルカラ カバー)
12.the non-fiction days
13.DICE
14.モラトリアム
15.DOMINATION

BAND-MAID リリース情報

3rd Single「start over」
2018年7月25日(水)発売
■初回生産限定盤A(CD+Blu-ray+ポストカード+CD)
CRZP-35/¥7,389+tax
特殊仕様/完全数量限定生産(3,500枚)
■初回生産限定盤B(CD+DVD)
CRCP-10406/¥3,685+tax
■通常盤(CD)
CRCP-10407/¥1,000+tax

[CD収録内容]※全タイプ共通
1.start over
2.Screaming

[Blu-ray/DVD]※初回生産限定盤A/B共通
・2018.4.13 ZEPP TOKYOワンマンお給仕ライブ映像(全26曲収録)

[その他]※初回生産限定盤Aのみ
・ボーナスカード封入
・BAND-MAIKO「secret MAIKO lips」(CD)

BAND-MAID ライブ情報

<BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2018-2019【侵略】>
2018年
9月12日(水)神奈川・川崎CLUB CITTA’
9月15日(土)石川・金沢EIGHT HALL
9月17日(月・祝)新潟・studio NEXS
9月22日(土)広島・広島クラブクアトロ 
9月24日(月・祝)岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
9月28日(金)愛知・ZEPP NAGOYA 
9月30日(日)宮城・仙台Rensa
10月7日(日)香川・高松MONSTER 
10月8日(月・祝)大阪・なんばHatch
11月30日(金)福岡・DRUM LOGOS
12月1日(土)熊本・B.9 V1
12月8日(土)京都・FANJ
12月9日(日)兵庫・神戸Harbor Studio
12月14日(金)長野・CLUB JUNK BOX
12月16日(日)山梨・甲府CONVICTION
2019年
1月11日(金)東京・新木場STUDIO COAST
1月12日(土)東京・新木場STUDIO COAST


<BAND-MAID × eggman presents 5th Anniversaryお給仕>2018年
7月19日(木)<eggwoman ~フローラルな夜~>@東京・shibuya eggman
7月20日(金)<お盟主様限定お給仕>@東京・shibuya eggman

この記事をツイート

この記事の関連情報