YOSHIKI、新曲は「YOSHIKI feat. HYDE」としてリリース。トレーラー映像も公開

twitterツイート

YOSHIKIのニコニコチャンネル『YOSHIKI CHANNEL』にて、TVアニメ『進撃の巨人 Season3』オープニングテーマ 「Red Swan」 が「YOSHIKI feat. HYDE」というアーティスト名でリリースされることが正式発表された。

◆トレーラー映像ほか

『YOSHIKI CHANNEL』でYOSHIKIは、各メンバーのそれぞれのファンに対して気遣いを見せつつも、「実はまだ制作は進行形」と前置きをしながら「多くのチョイスがある中で様々な交通整理に時間がかかったが、凄い自信作だ」と胸を張った。楽曲は8月上旬には完成を迎える予定だという。

「どうすれば世界に向かっていけるのか。最高の曲、最高のアルバムができたら、あとプラスαで何が必要なのか必死に考えている。自分は人生の中でいつまで戦うのか。よくやった。 と自分で言える時がくるのはいつなのか 」そう話すYOSHIKIの苦難の中で生まれた1曲「Red Swan」。 今回の番組の中では、アニメのテレビ放送に先駆け「Red Swan」の楽曲を使用したアニメのトレーラー映像がYOSHIKIのインスタグラムで初公開され、さらにYOSHIKIが「Red Swan」をピアノで生演奏するというサプライズも。


YOSHIKIは最後に「X JAPANのメンバーやHYDE、今回話をくださった製作委員会には心から感謝しています。」と語った。 ファンからは「YOSHIKIチャンネルのタイムシフト見た。 なんか真相はよくわからないけどメンバーやファンの人に心配かけたの全部リーダーである自分の責任と言って謝ってたのみたらなんか涙が出てきた。この人はこういう風に全部責任を被ってくれる人なんだなって。 メンバーへの愛情も再確認出来て良かった」、「今回YOSHIKIさんは言える限りの範囲内で全て話してくれたように思う。「Red Swan」はYOSHIKI feat.HYDEでの楽曲となる。混乱を招いてしまったのは自分に全て責任があると。約1時間のインタビュー中、 YOSHIKIさんのToshlやメンバーへの余りにも深い愛情、 そして絶大なる信頼と尊敬の念を終始感じた。」などとコメントが寄せられた。

TVアニメ『進撃の巨人 Season3』は7月22日(日)深夜24:35からNHK総合で放送がスタートする。 それにあわせてオープニングテーマ「Red Swan」のテレビエディットがApple Music、 Spotifyほかで放送に合わせて配信がスタートする。

(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」

作詞・作曲:YOSHIKI
7月23日(月)~放送開始に合わせてApple Music、 Spotify、 レコチョク他で順次配信開始。
※今秋CDリリース予定(発売元:ポニーキャニオン)

TVアニメ『進撃の巨人 Season3』

放送情報:NHK総合にて7月22日(日)24時35分より放送開始
※関西地方では同日25時15分から
■スタッフ
原作:諫山 創(別冊少年マガジン連載/講談社)
総監督:荒木哲郎
監督:肥塚正史
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:浅野恭司
総作画監督:浅野恭司、 門脇 聡
助監督:田中洋之
アクション作画監督:今井有文、 世良悠子、 胡拓磨
美術設定:谷内優穂、 藤井一志
巨人設定:千葉崇明
プロップデザイン:胡拓磨
色彩設計:橋本 賢
美術監督:吉原俊一郎
3DCG監督:廣住茂徳
3DCGプロデューサー:籔田修平
撮影監督:山田和弘
編集:肥田 文
音響監督:三間雅文
音楽:澤野弘之
オープニングテーマ:YOSHIKI feat. HYDE
音響効果:倉橋静男
音響制作:テクノサウンド
アニメーション制作:WIT STUDIO

■キャスト
エレン・イェーガー:梶 裕貴
ミカサ・アッカーマン:石川由依
アルミン・アルレルト:井上麻里奈
コニー・スプリンガー:下野 紘
サシャ・ブラウス:小林ゆう
クリスタ・レンズ:三上枝織
ジャン・キルシュタイン:谷山紀章
ライナー・ブラウン:細谷佳正
ベルトルト・フーバー:橋詰知久
ハンジ・ゾエ:朴 璐美
エルヴィン・スミス:小野大輔
リヴァイ:神谷浩史
ケニー・アッカーマン:山路和弘
ロッド・レイス:屋良有作

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報