デーモン、休み返上でザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンの新作を制作中

ツイート

デーモン・アルバーンは先月、GORILLAZの新作『The Now Now』を発表し、それをプロモートするツアー(ヨーロッパ各地で開催されるフェスティバルに出演)中だが、休日を返上し、ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンのアルバム制作にも勤しんでいるそうだ。

◆デーモン・アルバーン画像

デーモンは『Consequence of Sound』のインタビューでこう話した。「いまヨーロッパのフェスティバルでプレイするツアー中だ。でも、その合間、(ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンのアルバムを完成させるため)家に戻ってる。週末、フェスティバルに出て、月、火、水は家に戻る。その3日は週末(休日)であるべきだ。でも、バカなことに俺はこのアルバム(の制作)を始めちゃったし、ちゃんとしたものにしたいって思ってるんだ。だからいま、週末はないよ」

デーモン、元ザ・クラッシュのポール・シムノン(B)、元ザ・ヴァーヴのサイモン・トング(G)、ドラマーのトニー・アレンが結成したザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンは、2007年にセルフ・タイトルのデビュー・アルバムを発表。2011年11月ロンドンでの公演を最後にライブ活動も行なわれていなかった。

デーモンは新作が続くことで、「みんなにウンザリされるのは絶対イヤ」なので、「もしそうなったら、年取った親戚にやるように、肩に手をまわし脇に退けて欲しい」そうだ。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報