『ROCK AND READ BAND』、バンドにこだわった別冊登場

twitterツイート

読むロックマガジン『ROCK AND READ』の別冊、読むバンドマガジン『ROCK AND READ BAND』の第2弾が7月25日に発売となる。パーソナル取材にこだわった『ROCK AND READ』と違い、こちらはその名の通りバンド単位にこだわり、生い立ちや人間性を深掘りする母体誌の姿勢そのままに、結成から今に至るまでのバンドの成り立ちと活動テーマやポリシーについて語られており、今回は全15バンド、全メンバー登場のロングインタビューが掲載されている。

表紙は、7月25日に41枚目のシングル「インサイドアウト」をリリースするPlastic Treeの4人だ。昨年のメジャーデビュー20周年を経て、今年頭から新章に突入している彼らだが、ここでは歴代シングル、MV、ライブを題材に、これまでの20余年の歴史を2万字インタビューで振り返っている。続けることのすごさや素晴らしさが伝わりつつも、結成当初に思い描いていた夢を今現実のものとしていることへの感謝の気持ちが表われているインタビューとなっている。また、春ツアーのファイナルとなった中野サンプラザ公演の当日、本番前に特写した30ページを超えるドキュメンタリー写真のようなグラビアも必見だ。普段見ることができない4人のリアルな表情を収めているという意味でも貴重な写真となっている。

他、13周年記念として13曲入りの13枚目(ミニアルバムを含む)のアルバム『Xlll』を7月11日にリリースしたlynch.、8月8日に2年半振りとなるニューアルバム『TODAY』をリリースするDEZERTなど、着実に新規ファンをつかんで急成長しているバンドにも、その成り立ちと基本姿勢をイチから改めて聞いているので、ここ最近ファンになった人にも興味深いインタビューになっている。

そのほか、キズ、ぞんび、0.1gの誤算など勢いのあるニューカマーのロングインタビューや、年内での活動終了を突如発表したAnli Pollicinoの最新インタビューなど、全304ページの超ボリュームで迫った分厚い1冊となっている。



『ROCK AND READ BAND 002』
・Plastic Tree(表紙巻頭48p)
・lynch.
・DEZERT
・Royz
・ディオーラ
・キズ
・ぞんび
・0.1gの誤算
・えんそく
・Anli Pollicino
・Blu-BiLLioN
・Sick2
・JILUKA
・GRIMOIRE
・Leetspeak monsters
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス