スティーヴ・ペリー、活動再開の前兆?

twitterツイート

スティーヴ・ペリーの周りがにわかに慌ただしくなり、活動を再開するのではと期待されている。

◆スティーヴ・ペリー画像、動画

まずは先週(7月18日)、アメリカのロック・バンド、トード・ザ・ウェット・スプロケットが、「ツアーのリハーサルにスティーヴ・ペリーが突然現れ、歌いたがったら、君なら何て言う??? イエスだ!」と、彼らのリハーサルの場で、ペリーが歌う映像を公開。



そして2日後、ペリー・ファンのFacebookに、ペリーが米CBS放送のインタビューに応え、それが10月7日同局の番組『Sunday Morning』で放送されるとの投稿があった。



ペリーは昨年、ジャーニーがロックの殿堂入りした際、式典に出席。今年5月には、アメリカのオーディション番組『American Idol』で出場者がジャーニーの「Don’t Stop Believin’」を歌った際サプライズでゲスト出演したが、どちらもパフォーマンスはしておらず、10秒と短いものの、トード・ザ・ウェット・スプロケットが公開した映像で久々に彼の歌声を耳にすることができた。



ペリーは2015年終わり、ニュー・アルバムが完成し2016年にリリース予定だと話したが実現せず、2017年という言葉も現実のものとはならなかった。

10月に放送されるというインタビューで、何か発表があるのではと期待されている。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報