【イベントレポート】安室奈美恵の展覧会。テレビ初出演時の映像からファイナルツアーの実物セットまで公開

twitterツイート

安室奈美恵の軌跡を辿る体感型の展覧会<namie amuro Final Space TOKYO search for the memory of namie amuro>が、7月26日より渋谷ヒカリエ 9階 ヒカリエホールにてスタートする。

<namie amuro Final Space TOKYO search for the memory of namie amuro>はアトラクション型の展覧会。今回BARKSは開催に先駆けて行われたプレス内覧会に参加、その模様をお伝えする。

◆展覧会 画像

入場するとまずプロローグ映像が。安室奈美恵の楽曲「Dr.」(2009年リリース)の歌詞に登場する博士(Dr.クロノス)から「安室奈美恵の記憶を集めよ」と指令を受けた女性とともに、西暦3000年から現代の世界に旅をするという内容だ。この指令にならって、来場者は会場を歩いていく。


シアターではこの展覧会のために撮り下ろされた安室奈美恵の映像から、テレビ初出演を果たした中学三年生当時の安室奈美恵の映像、これまでに出演した番組、ミュージックビデオなどを一気に公開。安室奈美恵が歩んできた道を迫力のスクリーンで楽しむことができる。また、驚きの仕掛けも施されているのでお楽しみに。


さらに1996年以降のテレビ番組に出演した際の衣装や、ミュージックビデオで使用された衣装、<NAMIE AMURO TOUR “GENIUS 2000”>から<namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜>までのライブ衣装も展示されている。衣装のディテールまでじっくりと眺めることができるので、ファンにはたまらないだろう。


展示スペースの奥には、ファイナルツアーで使用されたビル群を模した実物のセットの展示も。まさに安室奈美恵の軌跡を“体感する”ことができる展覧会となっていた。この渋谷ヒカリエでの展覧会は、明日7月26日から安室奈美恵の引退日である9月16日まで開催されている。


<namie amuro Final Space TOKYO search for the memory of namie amuro>

会場:渋谷ヒカリエ 9階 ヒカリエホール(東京都渋谷区渋谷2-21-1)
期間:7月26日~9月16日
開館時間:10時~21時
チケット:前売り券 1,500円 当日券 1,800円
(問)ハローダイヤル 03-5377-8600(8:00~22:00)
協賛:7-ELEVEN/KOSÉ
特別協力:渋谷ヒカリエ
主催:NTV/namie amuro Final Space Production Committee

◆<namie amuro Final Space>オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報