ラム・オブ・ゴッドのC・アドラー、スレイヤーの北米ラスト・ツアーに不参加

ツイート

木曜日(7月26日)からスレイヤーのフェアウェル・ツアー北米第2弾でオープニング・アクトを務めるラム・オブ・ゴッドが、初日公演の直前、ドラマーのクリス・アドラーがこのツアーに参加できないことを告知した。

◆クリス・アドラー画像

バンドは、明確な理由は説明せず、「予期せぬ状況により、残念ながら、この先のスレイヤーとの北米ツアーでクリス・アドラーがプレイしないことを伝えなくてはならない。彼が不在の間、俺らはArt Cruz(*Progのドラマー)を歓迎したい。彼はクリスからの推薦により、代わりを務める。俺ら、クリスは近い将来、戻るものと考えている」との声明を出した。アドラー本人からコメントはなされていない。



スレイヤーの今回の北米ツアーは7月26日から8月26日まで20公演を開催。ラム・オブ・ゴッドはその合間、いくつか単独公演を予定しているが、それらもArt Cruzとプレイするのではと推測される。彼らは11月に始まるスレイヤーのフェアウェル・ツアー・ヨーロッパ第2弾にも参加する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス