【ライヴレポート】Angelo、夏恒例2daysで「大切なのは攻め続けること」

twitterツイート

Angeloが7月27日、Zepp DiverCityにて夏恒例の2days<DOGMATIC PARTY>の初日公演を開催した。

◆Angelo 画像

Angeloは6月28日のEX THEATER ROPPONGI公演で春ツアーを締め括ったばかり。そして行われた<DOGMATIC PARTY>は重厚なバンドサウンドが鮮烈な「evil」で幕を開けた。春ツアーのセットリストはアルバム『HETERODOX』収録曲が中心だったが、この夜は幅い楽曲の数々を展開、1ヵ月ぶりのライブをオーディエンスと共に熱狂の空間に染め上げていく。



「世の中いろいろ大変なことが起こっているけど、俺たちは俺たちができることに思いを乗せて、必死にがんばっていきます」──キリト(Vo)

と語ったキリトは、「大切なのは攻め続けること」と全24曲の演奏に全身全霊を込め、<DOGMATIC PARTY>初日公演を駆け抜けた。なお、キリト自身の口から11月14日にニューアルバム『RESONANCE』をリリースすることも明らとなっている。

Angeloは10月4日(天使の日)に豊洲PITで、こちらも毎年恒例のアニバーサリー公演<Angelo 12th Anniversary「EXPOSE THE CORE」>を開催する予定だ。

■アルバム『RESONANCE』

2018年11月14日(水)発売
10 Songs Include

■<Angelo 12th Anniversary「EXPOSE THE CORE」>

2018年10月4日(木) 豊洲PIT
OPEN18:15 / START19:00
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888

■<KIRITO Club Circuit 2018「REAL CHARACTER」>

8月17日(金) 名古屋Electric Lady Land 18:15/19:00
8月24日(金) UMEDA CLUB QUATTRO 18:15/19:00
9月02日(日) CLUB CITTA'川崎 17:15/18:00
▼チケット
スタンディング¥8,100(税込) ※ドリンク代別

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報