【イラストコラム連載】#16「みちるさんの日常」/星野みちるのプロフェッショナル

ツイート



毎日のように過去最高の気温が更新され
今年は今まで以上に汗をかくのである

そんなみちるさんの日常の出来事を少しふり返ろう


7月某日

電車の向かいの席に大量の汗かきサラリーマンが座っていた

懸命に汗を拭く姿を見て、「お仕事お疲れさまです」と思うみちるさんであった

サラリーマンが電車を降りる際にハンカチを忘れてしまい、
とっさに拾ってあげる心優しいみちるさん


しかし、ハンカチの持ち方がついちょっとあれなのである



体は正直である



7月某日
深夜タクシーに乗った際の運転手さんがとても良い人で近道で帰ってくれる

ずっと話を聞いていると「私は普段タクシー乗る時は近道してくれて1500円くらいの料金の時は必ず3000円渡すんですよ」と言い出す

何故ですかと尋ねると「チップで必ずね」とのこと


あれ、、私も1800円くらいの道のり、、
チップ渡さなきゃいけない流れか、、!?



しばらく考えて葛藤したが、2000円渡してきっちりお釣りはもらったみちるさんであった

危うく罠にハマるところであった!


7月某日
ライブの後お客さんから
「ステージ立つとオーラがすごいよね!
ステージ降りると普通の人以下なのにね」と笑顔で言われる



ドイヒーだ!



6月某日
「アトリエルルルミチル」ゲスト:なかの綾さん

ライブにレーベルの大ボス、なかの綾さんが来てくれた

「抱いてくれたらいいのに」を歌うにあたり
リハでは「綾さんはどのように抱かれるのですか?」と聞いてみたら
「それなりにしおらしくなるわ」とおっしゃった



なかの綾さん乙女である


ライブ当日は、なかの綾さんの迫力に皆んなウットリであった

みちるさんも隣でウットリしつつもリハのことを思い出していた



なかの綾さんは乙女である



7月某日
そんななか、忘れていた健康診断の結果が届く

なんと早くも高血圧だ
スタッフのTさんと血圧の数値が同じだと判明し目が飛び出る
ちなみに右肩の五十肩も同じなのだ



なんとなく納得がいかないのである




これが私のプロフェッショナルだ

◆【連載】星野みちるのプロフェッショナルまとめ
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス