ケンドリック・ラマー、俳優デビュー

ツイート

ケンドリック・ラマーが、50セントが共同プロデュース/出演するドラマ・シリーズ『Power』にゲスト出演し、ホームレスの薬物中毒者を演じた。

◆『Power』画像

ラマーがドラマに出演するのは初めて。プロデューサーの1人、Courtney Kempは、俳優デビューとは言え、「彼は非常に落ち着いていて、とてもクールで、謙虚でした。準備万端でした」「彼はものすごい才能の持ち主です。完全に変貌しています。みんながこれまで目にしたことがないケンドリック・ラマーです。だからすごくワクワクしました」とAP通信に話している。ラマー自らが出演したいと申し出たそうだ。

ラマーは、放送に先駆け、「俺の名前、が俺の名前だ。もう一度訊いてみろ、俺は同じことを言う」とのつぶやきと共に、役になりきった姿を公開。50セントは、それに自身も写り込んだ画像を投稿し、「この組み合わせは視聴率を上げるだろう。でも、知ってのとおり、俺らすでにNo.1だけどな」とつぶやいた。

米ケーブル/衛星TV局Starzが放送するクライム・ドラマ『Power』は、現在、5シリーズ目に突入する人気ぶり。ラマーが出演したエピソード「Happy Birthday」は7月29日に放送され、彼の演技は、素晴らしかったとSNSを賑わせた。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報