竹内まりやの新曲が、田中麗奈&ともさかりえ&佐藤江梨子が伊勢へ抜け詣りするドラマ主題歌に

twitterツイート


竹内まりやの新曲「今を生きよう(Seize the Day)」が、10月27日(土)にスタートするNHK総合 土曜時代ドラマ『ぬけまいる~女三人伊勢参り』の主題歌に決定した。

11月25日(日)にデビュー40周年を迎える竹内まりやは、周年を記念し、貴重なライブ映像の映画化『souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~』(2018年11月23日(金)〜12月7日(金)全国で期間限定ロードショウ)を発表するなど、活発な活動でファンを喜ばせている。

今回アナウンスされた同ドラマは、田中麗奈・ともさかりえ・佐藤江梨子が演じる“三十路を過ぎた女三人組”が江戸から伊勢へ抜け詣りするというストーリーが描かれる。一膳飯屋の娘、以乃(いの)/武家の妻、志花(しか)/小間物屋の女主人、蝶(ちょう)は、若い頃は“馬喰町の猪鹿蝶”と呼ばれブイブイ言わせた江戸の三人娘だったが、今ではそれぞれに人に言えない事情と鬱屈を抱え、突如、仕事も家庭も放り出し抜け詣りに繰り出す。この“抜け詣り”とは、いきなり姿をくらまして伊勢詣りに行ってしまう当世の流行だ。こんな筈じゃなかった女三人がそれぞれに抱える悩みは、現代の私たちにいずれも通じるものでもあり、そんな等身大の三人が次第に輝いて見える痛快女子旅は毎回訪れる土地で出会う豪華なゲストと共に、幸せの物差しを見つめ直す機会になっていく。直木賞作家・朝井まかての『ぬけまいる』が、晴れやかな世界観でドラマ化される。

ドラマを彩る主題歌「今を生きよう(Seize the Day)」は、ドラマの主人公である女三人の悩みや心情を代弁する竹内まりやらしい女性目線のナンバーだ。ドラマとともに注目して欲しい。

土曜時代ドラマ『ぬけまいる~女三人伊勢参り』

[出演]田中麗奈 ともさかりえ 佐藤江梨子 /
滝沢秀明(第三回)・舘ひろし(第四、五回)・大地真央 ほかの皆さん
[主題歌]竹内まりや「今を生きよう(Seize the Day)」
[放送予定]平成30年10月27日(土)スタート
午後6時05分~6時43分  NHK総合 連続8回
[原作]朝井まかて『ぬけまいる』
[脚本]小松江里子
[音楽]吉俣良
[演出]黛りんたろう 福井充広
[制作統括]小松昌代(NHKエンタープライズ)土屋勝裕(NHKドラマ番組部)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報