PRSからジョン・メイヤーのシグネイチャーモデル「Silver Sky」登場

twitterツイート

グラミー賞獲得のミュージジャン、ジョン・メイヤーとPRS Guitarsのコラボレーションによるシグネイチャーモデル「Silver Sky」が登場。FROST、HORIZON、ONYX、TUNGSTENの4カラーをラインナップする。

「Silver Sky」の製作には2年半以上が費やされた。弾き手にすぐに馴染むヴィンテージ・ギターからインスパイアされつつも、すべてにおいて「新たに設計されたPRSギター」と言えるクオリティを実現。ジョン・メイヤーとポール・リード・スミスがこよなく愛する1963/1964年製ヴィンテージ・ギターの要素をベースに、ヴィンテージのシングルコイル・ギターの理想型に仕上がっている。


▲FROST

▲HORIZON

▲ONYX

▲TUNGSTEN

ヘッドストックはPRSのトレードマークの形状をベースに、ジョン・メイヤーのプレイスタイルを考慮し、ナットからペグまでの弦長を十分に確保。チューニングの安定度をさらに高めるためにペグの位置のオフセットなどの改変がなされている。チューナーはトラディショナルなヴィンテージ・スタイルのクローズドバック・タイプながらロック機構を採用。チューナーと同様にスティール製トレモロもクラシック・デザインを引き継ぎつつも、PRSトレモロ・アーム、そしてGEN IIIナイフエッジ・スクリューを装備。ネック形状は1963/1964年製ヴィンテージの形状を踏襲し、指板のアールも7.25インチを採用している。

ブリッジは、チューニングされた状態でボディとベタ付けになるように調整されている。ブリッジとボディが接することにより、ギターの「鳴り」を向上させるとともに、シングルコイル・ピックアップのS/N 比も向上。635JMシングルコイル・ピックアップは、まろやかなトーンながらも迫力のあるサウンドが特徴だ。


「俺の好きなビンテージ・スペックがありつつも、現代のアイディアが織り込まれているギターを作るのが、長年の夢だったんだ。2年間の研究とリファインを経て、ルックスもフィールもかくあるべしっていうエレクトリック・ギターを改めて創り上げたかった俺のビジョンがSilver Sky になったのさ。」- John Mayer

製品情報

<おもな仕様>
Body Wood:Alder
Number of Frets:22
Scale Length:25.5"
Neck Wood:Maple
Neck Shape:635JM
Width of Fretboard at the Body:2 7/32”
Width of Fretboard at the Nut:1 21/32”
Fretboard Wood:Rosewood
Fretboard Inlay:Small Birds
Fretboard Radius:7.25”
Nut:Bone
Bridge:Steel Tremolo
Tuners:Vintage Style, Locking
Hardware Type:Nickel
Treble Pickup:635JM
Middle Pickup:635JM
Bass Pickup:635JM
Controls:One Volume & Two Tones with a 5-Way Blade Pickup Switch
String Spacing:2 9/64”

◆Silver Sky
価格:325,000円(税別)
発売日:2018年8月1日

関連画像&映像

◆PRS Guitars 画像
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報