バニラビーンズ、10月で解散。最後まで「バニビらしく」

ツイート

バニラビーンズが2018年10月をもって解散することをオフィシャルサイトにて発表した。

2007年10月3日に1stシングル「U ♡ Me」をリリースし、翌2008年に現在のレナとリサによる2人構成になったバニラビーンズ。北欧の風に乗ってやってきたという爽やかなコンセプトとレトロポップな音楽性、リリースごとの斬新な宣伝手法で独自の存在感をみせ、タワーレコードによるアイドルレーベル「T-Palette Records」設立時には第一弾アイドルとして徳間ジャパンからのレンタル移籍で加入。その後avexからメジャー再デビューし、売上ノルマによる解散危機を回避しながら昨年10月にデビュー10周年を迎えていた。10周年ベストアルバム『Vani BestⅡ』をひっさげた全国ツアー終了後、メンバー・スタッフ間での話し合いを重ねた結果、満11年という節目での解散決定となった。

これに伴い、バニラビーンズはラストシングルを9月18日にT-Palette Recordsよりリリース。さらにデビュー11周年記念日の直後となる10月6日にはワンマンライブ、翌7日には<T-Palette Records presents バニラビーンズ感謝祭~Final Innocence~>を開催する。


◆バニラビーンズ オフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス