クアイフ、ツアーファイナルで年末のワンマンライブ開催を発表

twitterツイート

クアイフが7月31日、全国ツアー<クアイフOne-man Tour “LIVE is YOURS“>のファイナル公演を愛知・ボトムラインで行なった。

◆ライブ画像

6月6日にリリースしたメジャー1stアルバム『POP is YOURS』を携えた今回のツアーは、前半戦は3マン形式の対バンツアーで8公演、後半戦は大阪、東京、地元・愛知でのワンマンライブという内容で実施された。

ファイナル公演は、ボコーダーを使った「Take me out」の印象的な歌い出しで幕を開けるとスタートからフルスロットル。「今日のライブは今日ここに来てくれたみんなのライブ、一緒に最高の空間を共有しよう!」と、ツアータイトル“LIVE is YOURS”に込めた思いをぶつけ、アルバム収録曲はもちろんインディーズ時代の人気曲を含む全20曲の圧巻のライブで集まったクアイフィー(クアイフファンの総称)を熱狂させた。




また、今や森彩乃(Vo&Key)の代名詞となったラーメントークや名古屋グランパスユースに所属していた内田旭彦(B)のサッカートーク、三輪幸宏(Dr)による息をのむようなドラムソロなども繰り広げられ、それぞれの個性を存分に楽しめるステージとなった。

アンコールでは、森が「年内にもう一度みんなと忘年会的なワンマンで会いたい」と、急遽決定したという年末のワンマンライブを発表、会場はクアイフィーの大歓声に包まれた。ワンマンライブの詳細は後日発表されるので続報を待とう。

Photo by 齋藤佑樹

セットリスト(7月31日愛知・ボトムライン)

M01. Take me out
M02. I love ME !
M03. Wonderful Life
M04. さよならライアー
M05. じゃあ、またね。
M06. こだまして
M07. 未完成ワールド
M08. Clock hands
M09. Polaris
M10. Re:Answer
M11. タイムマシーン
M12. グッドナイター
M13. 愛を教えてくれた君へ
M14. organism
M15. 未来emotion
M16. ワタシフルデイズ
M17. クロスハッチング
M18. EverBlue
EN1. meaning of me
EN2. Don’t Stop The Music

ライブ情報

クアイフワンマンライブ(タイトル未定)
2018年12月29日(土)愛知・APOLLO BASE

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報