ラストラム主催「ニューカマー発見伝2018」最優秀者は、ぜったくん

twitterツイート


SEKAI NO OWARI、Official髭男dism、黒木渚、LILI LIMIT、The Wisely Brothers、MOSHIMO等、数多くのアーティストを輩出するラストラム・ミュージックエンタテインメントが主催する新人発掘オーディション「ニューカマー発見伝2018」の最優秀アーティストが発表された。

◆「ニューカマー発見伝2018」最優秀アーティスト 画像

今年2018年1月から、“未知なるアーティストを発見、発掘できる無料音楽プラットフォーム”=「Eggs」とタッグを組み、第一次・第二次音源審査、東京・大阪・名古屋・福岡での予選ライブ審査を通過した計6組の中から決勝ライブ審査という最終決戦を勝ち抜き、見事最優秀アーティストとして選ばれたのは“ぜったくん”だ。“ぜったくん”にはラストラム・ミュージックエンタテインメントからのリリース契約と、さらに優勝賞金100万円が贈られる。今後の成長と活躍に注目したい。

▲ぜったくん

また副賞として、黒澤楽器店賞に“小原涼香(SEAPOOL)“と“rui ogawa(kasa.)”が選出され、SHURE賞には“ぜったくん”が選出された。

▲SEAPOOL

▲kasa.

「ニューカマー発見伝2018」

【最優秀アーティスト】
ぜったくん

【黒澤楽器店賞】
DEAN GUITARS /MAB3 TBK : 小原涼香(SEAPOOL)
C・F・MARTIN/DX1AE : rui ogawa(kasa.)

【SHURE賞】
GLXD24/BETA 58A ハンドヘルド型ワイヤレスシステム : ぜったくん

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報