エアロスミスが売れないころ使用していたバンが林の中から発見

twitterツイート

エアロスミスがブレイク前、移動する際に使用していたバン(1964年式 International Harvester Metro Van)が米マサチューセッツ州の小さな町チェスターフィールドにある林の中で見つかった。

◆発見されたバン

車のサイドには男性のイラストと“AEROSMITH”との文字が描かれており、創設メンバーの1人、レイモンド・タバーノにより、彼らが使用していたものに間違いないと確認された。エアロスミスにとって初のツアー・バスだったようだ。

これが発見~確認された経緯は、ヒストリー・チャンネルの番組『American Pickers』(*日本の『開運!なんでも鑑定団』のような番組)で放送された。土地の現オーナーによると、彼がこの場所を購入したときからバンはすでにあり、元オーナーがエアロスミスと繋がりがあったと言われるが、それがどんな関係かは不明だという。

番組のプレゼンターの1人Mike Wolfeは、彼の友人、ブラック・キーズのダン・オーバックに連絡を取り、オーバックがジョー・ペリーにバンの写真を送付。ペリーはタバーノに電話し、近くに住んでいた彼が現物を見に来て、間違いないと確認したそうだ。タバーノは、当時その車内で撮られた写真も持ってきたという。

タバーノは、「俺らがこの中にいたのは40年くらい前だと思う。ニュー・ハンプシャーで125ドル(出演料)のショウやるためにボストンから車を走らせ、ガソリン、通行料、食事なんかを払うと、1人3ドルしか残らなかった。つつましやかだった初期の日々を思い出させてくれたよ。それがいまでは……、素晴らしいとしか言いようがない」と話した。

『American Pickers』の司会者は、このバンを「アメリカン・ロックン・ロールの歴史を象徴するアイテム」と評価し、2万5,000ドル(約280万円)で買い取ったという。


エアロスミス関連ニュースとして、彼らは来週(8月15日)米NBCのモーニング・ショー『Today』に出演する。ツアーもしくは新作に関し何らかの発表があると見られている。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報