カニエ・ウェスト、5年前にTwitterでやり合ったジミー・キンメルのトーク番組に出演

twitterツイート

カニエ・ウェストが木曜日(8月9日)アメリカで放送されるトーク番組『Jimmy Kimmel Live!』に出演するそうだ。キンメルは水曜日(8月8日)、「木曜日夜、ハリケーン・カニエが@JimmyKimmelLiveを襲う!」とつぶやいた。

◆カニエ・ウェスト画像

最近のカニエが、メジャーなトークTV番組に登場するのは珍しい上、2人は2013年、キンメルがカニエの発言を茶化したのを機に、Twitterでやり合っていた。

当時、カニエがBBCラジオのインタビューで、自身のことを「地上でNo.1のロック・スター」と表したことから、キンメルは子役を使い、そのパロディー・ビデオを制作。カニエはこれに対し、「この数年で初めてメディアで正直に語ったことを茶化そうとするなんて、ジミー・キンメルは無礼だ」と怒りの言葉をツイートしていた。

何がきっかけで和解したのかは不明だが、先週、カニエの奥さん、キム・カーダシアンが『Jimmy Kimmel Live!』にゲスト出演していた。


一方、同じく人気のトーク番組『The Late Late Show With James Corden』の司会者ジェイムス・コーデンは今週のゲスト、キムの母(カニエの義母)クリス・ジェンナーを前に、カニエが同番組のウリ『Carpool Karaoke』の出演を3回もドタキャンしたことを明かした。その内の1回は、カニエの家の前に到着したところで、カニエの側近から「いまの彼はそういう気分じゃない。また今度…」との電話をもらったという。その後、見たことがないほど豪華な花束やYeezyの靴をプレゼントされたが、番組は多額の損失を被ったそうだ。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報