マイケル・ジャクソン生誕60周年、ラスベガスで祝賀イベント開催

twitterツイート

マイケル・ジャクソンの生誕60周年を祝う<ダイヤモンド・バースデー・セレブレーション>が、8月29日、米ラスベガスで華々しく開催される。

◆マイケル・ジャクソン画像

このイベントは、マイケル・ジャクソン財団(エステート)とソニー・ミュージックが主催するもの。当日はシルク・ドゥ・ソレイユによる『マイケル・ジャクソン ONE』のバースデー公演がマンダレイ・ベイ・リゾートで行なわれ、その後、同施設内のデイライト・ビーチ・クラブでアフター・パーティーが開かれる予定となっている。こちらのパーティーは、マイケルの伝説的ショート・フィルムにインスパイアされた参加型アクティビティが満載の、趣向を凝らしたものになるとのことだ。司会はラジオ番組『Sway in the Mornin』でもおなじみのスウェイ・キャロウェイが務め、マーク・ロンソンをはじめとするDJ陣によるパフォーマンスや、“サプライズ・スーパースター”によるパフォーマンスも予定されているという。




なお、マイケル・ジャクソン財団では今回の特別企画の開催にあたって、“世界中の恵まれない境遇にいる人々を助けたい”というマイケルの遺志を継ぎ、エリザベス・テイラーAIDS財団と協力してマラウイ南部に無償の医療を提供することを決定。マイケルの娘パリスと息子プリンスは、人道的貢献を讃える「エリザベス・テイラー・レガシー・アワード」を亡き父に代わって受け取ることになっている。

ラスベガスでロングランを続けている『マイケル・ジャクソン ONE』に加えて、ロンドンのナショナル・ポートレイト・ギャラリーではマイケルをテーマにした展覧会<Michael Jackson: On the Wall>が開幕、またマイケルの半生を描いたブロードウェイ・ミュージカルの制作も発表されるなど、生誕60周年に合わせて気になる話題がいっぱいの2018年。60回目の誕生日直前となる8月24日には、<ダイヤモンド・バースデー・セレブレーション>を記念したピクチャー・ヴァイナル全6タイトルが発売されることも決定している。


■ダイヤモンド・バースデー・セレブレーション記念 ピクチャー・ヴァイナル(アナログ盤)

2018年8月24日(金)発売
※全6タイトル
『OFF THE WALL』
『THRILLER』
『BAD』
『DANGEROUS』(2枚組)
『HIStory』(2枚組)
『INVINCIBLE』(2枚組)
詳細/購入リンク: https://sonymusicjapan.lnk.to/DiamondCelebration

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス