安室奈美恵、故郷沖縄の「Be. Okinawa」プロモーションに無償協力

ツイート
▲「Be. Okinawa~いのちに力をくれる島~」期間限定ポスタービジュアル

沖縄グローバル観光ブランド「Be. Okinawa」が、安室奈美恵の協力による期間限定プロモーションの実施を発表した。

◆「Be. Okinawa」ポスター、ブックレット画像

沖縄の魅力を国内外へ発信すべく、2013年の発表以来、オリジナルのWeb動画やグラフィック広告を通じて様々なプロモーションを展開してきた「Be. Okinawa」プロジェクト。安室奈美恵とのコラボレーションは沖縄県からの依頼で実現したもので、彼女は今回、故郷沖縄への感謝と貢献の思いから、無償でプロモーションに協力しているのだという。安室は2018年5月の沖縄県民栄誉賞受賞時、「沖縄は私にとって、とてもやさしい場所。ときには厳しくもあるけど、それさえ優しさだとわかります。帰ってくるたびに、いつも初心に戻してくれる、自分にとっては、とても落ち着ける場所です」と語っており、そうしたコメント内容がまさに「Be.Okinawa」のコンセプトと一致するということで白羽の矢が立ったそうだ。

今回のキャンペーンでは、フォトブック『GIFT』からの1カットを使用した国内向けの広告グラフィックと、安室の楽曲「Tempest」をフィーチャーしたブランドムービーが制作された。広告グラフィックは沖縄の海で撮影された安室の写真に、彼女自身がセレクトしたというメッセージ“ぬちぐすいの島はいつだってあなたをあたたかく迎える。”を重ねたデザインで、「Be. Okinawa」のオフィシャルサイトやポスタービジュアル、ブックレットなどで展開される。

▲「Be. Okinawa~いのちに力をくれる島~」ブックレット

また、「Tempest」に乗せて沖縄の魅力を映し出したブランドムービーは、オフィシャルサイトでの公開に加えて、東京・池袋サンシャインシティのサンシャインビジョン(サンシャイン60通り沿い)、噴水広場大型ビジョン(専門店街アルパB1)で放映されることが決定。東京の代官山 蔦屋書店、大阪の梅田 蔦屋書店でも、同プロモーションのキャンペーンが同時展開されるとのことだ。

安室奈美恵の協力によるプロモーションキャンペーンは、8月16日から9月16日までの期間限定で実施される。

■「Be. Okinawa~いのちに力をくれる島~」キャンペーン

期間:2018年8月16日(木)~
※安室奈美恵のキャンペーン協力は8月16日(木)~9月16日(日)まで
オフィシャルサイト:http://beokinawa.jp/jp/

■代官山 蔦屋書店・梅田 蔦屋書店での「Be. Okinawa」プロモーション

期間:2018年8月16日(木)~8月29日(水)
※梅田 蔦屋書店は8月31日(金)まで
開催場所:
東京・代官山 蔦屋書店 1号館・2号館・3号館(計5箇所展開)
大阪・梅田 蔦屋書店 旅行コーナー
※詳細は「Be. Okinawa」オフィシャルサイトにてご確認ください。

■限定ブックレット

沖縄でしかできない「Be. Okinawa」体験を綴ったスペシャルブックレット3000部を無料で限定配布。
期間:8月16日(木)~8月29日(水)まで、店頭にて配布
※梅田蔦屋書店は8月31日(金)まで
対象店舗:東京・代官山 蔦屋書店、大阪・梅田 蔦屋書店
配布数:合計3000部限定配布
※Webサイト(http://beokinawa.jp/jp/)にて閲覧可能です。
※冊子の配布は予定部数がなくなり次第終了。
※配布方法等の詳細は「Be.Okinawa」オフィシャルサイトにてご確認ください。

■東京・池袋サンシャインシティ「Be. Okinawa」沖縄観光ブランドムービー放映

期間:2018年8月16日(木)~9月16日(日)
場所:サンシャインビジョン(サンシャイン60通り沿い) ・噴水広場大型ビジョン(専門店街アルパB1)
※詳細な時間はサンシャインシティ公式ホームページにて順次発表予定
この記事をツイート

この記事の関連情報