<SWEET LOVE SHOWER 2018>、ライブ&コメント映像を無料配信

twitterツイート

8月31日(金)、9月1日(土)、2日(日)に山梨・山中湖交流プラザ きららにて開催される野外フェスティバル<SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2018>の模様が、映像配信サービス「GYAO!」にて期間限定で無料配信されることが決定した。

同企画では各公演翌日から9月30日までの期間、KANA-BOON、KEYTALK、降谷建志ら総勢20組以上のアーティストのライブ映像を配信予定。このほか、出演アーティストからのコメント映像も配信されるという。

また、「GYAO!」公式Twitterでは、出演アーティストの直筆サイングッズが当たるキャンペーンの実施も決定している。各詳細は特設サイト(https://gyao.yahoo.co.jp/special/musicfes/sls/)にてご確認を。

■GYAO! <SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2018>配信概要

特設サイト: https://gyao.yahoo.co.jp/special/musicfes/sls/
※スマートフォンでの視聴は「GYAO!」アプリからのみ可能です。

配信スケジュール:
8月31日公演(DAY-1):2018年9月1日(土)12:00~2018年9月30日(日)23:59
9月1日公演(DAY-2):2018年9月2日(日)12:00~2018年9月30日(日)23:59
9月2日公演(DAY-3):2018年9月3日(月)12:00~2018年9月30日(日)23:59

ライブ配信アーティスト(※五十音順):
Age Factory、OKAMOTO'S、ORANGE RANGE、KANA-BOON、KEYTALK、KICK THE CAN CREW、King Gnu、Creepy Nuts、グループ魂、GRAPEVINE、go!go!vanillas、Saucy Dog、Suchmos、SIX LOUNGE、SUPER BEAVER、SKY-HI、CHAI、Nulbarich、BURNOUT SYNDROMES、パノラマパナマタウン、04 Limited Sazabys、BLUE ENCOUNT、降谷建志、フレンズ、ベリーグッドマン、THE BAWDIES、Yogee New Waves 他

コメント配信アーティスト(※五十音順):
OKAMOTO'S、ORANGE RANGE、KANA-BOON、KEYTALK、KICK THE CAN CREW、クリープハイプ、グループ魂、GRAPEVINE、go!go!vanillas、SUPER BEAVER、SKY-HI、sumika、CHAI、Nulbarich、NICO Touches the Walls、ハナレフジ、04 Limited Sazabys、BLUE ENCOUNT、降谷建志、THE BAWDIES、ポルカドットスティングレイ、UNISON SQUARE GARDEN、Yogee New Waves、レキシ 他

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報