sads、事実上最後のオリジナルアルバムを10月に一般発売

twitterツイート

sadsが10月24日、オリジナルアルバムとしては事実上最後の作品となる『FALLING Ultimate Edition』をリリースすることが発表となった。

◆sads 画像

『FALLING Ultimate Edition』は、これまでのファストでヘヴィなサウンドを中心とした楽曲から一変、抑揚のあるメロディーと多彩なコーラスワークを駆使し、成熟した清春の詞世界と類稀な表現力を限界までパッケージすることに成功したアルバムだ。最新作にして最終作品は、どのシーンにも迎合しないスタンスを最後まで貫きながら、堂々と美しい楽曲群にこそsadsの本質が宿ったと言える仕上がりをみせた。

リリース形態は2種類。“初回限定盤”にはライブ会場限定販売されている全10曲収録の『FALLING』に加え、「ache」「freely」ミュージックビデオを収めたDVDが付属する。一方、“ボーナスディスク『erosion』付通常盤”には、その名のとおり過去に会場限定販売されたセルフカバーアルバム『erosion』が同梱されるとのことだ。

■オリジナルアルバム『FALLING Ultimate Edition』

2018年10月24日発売

【初回限定盤(CD+DVD)】PECF-9028 ¥4,500(税抜)
01.ache
02.freely
03.gone
04.far away
05.tell me what you lie
06.May I stay
07.spin
08.falling down
09.breathless
10.smily sadly
▼「DVD」収録内容
「ache」ミュージックビデオ
「freely」ミュージックビデオ

【通常盤 ※ボーナスディスク「erosion」付】PECF-3215 ¥3,500(税抜)
01.ache
02.freely
03.gone
04.far away
05.tell me what you lie
06.May I stay
07.spin
08.falling down
09.breathless
10.smily sadly
▼『erosion』収録曲
01.Because
02.STUCK LIFE
03.SANDY
04.NIGHTMARE
05.FOR YOU
06.FAIRY'S MALICE
07.Liberation
08.LIAR
09.THANK YOU
10.CRACKER'S BABY


■<The reproduction 7th anniversary TOUR「FALLING」>

【chapter 2】
09月08日(土) 松本Sound hall a.C
09月09日(日) 富山MAIRO
09月27日(木) 京都FANJ
09月29日(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
10月05日(金) 水戸LIGHTHOUSE
10月12日(金) 浜松Live House窓枠
10月19日(金) HEAVEN’S ROCK熊谷
【chapter 3 TOKYO 7DAYS】
11月06日(火) 渋谷WWWX
11月14日(水) 新宿LOFT
11月15日(木) 新宿LOFT
11月20日(火) 代官山UNIT
11月21日(水) 代官山UNIT
11月27日(火) 下北沢GARDEN
11月30日(金) 品川Stellar Ball

■<The reproduction 7th anniversary「FALLING」-EVERLASTING TRUTHS->
09月29日(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス