17ヶ月の赤ちゃん、デイヴ・グロールの『Play』に感化される?

ツイート

デイヴ・グロールが、演奏(プレイ)することの魅力を伝える『Play』プロジェクトは、17ヶ月の赤ちゃんをも触発したようだ。

◆チャーリー君の『Play』動画

今月初め、フー・ファイターズのTwitterアカウントに投稿された「どのミュージシャン―若かろうが年取っていようが―にとって、楽器でいっぱいの美しいスタジオは遊び場みたいなものだ デイヴ・グロール―PLAY」とのつぶやきに、Jon Drewさんは、幼い子供が『Play』(デイヴのパフォーマンス映像)に合わせ玩具の太鼓を演奏するホーム・ビデオをリプライした。

「彼は17ヶ月。うちのチビ助、チャーリーは(*子供向けのTV番組)『In The Night Garden』や『Paw Patrol』を見るよりこの素晴らしい曲でロック・アウトするほうがいいらしい」と、つぶやいている。


フー・ファイターズはこれに「ナイス・ワーク、チャーリー! 頑張れ!」と返信した。

チャーリー君だけでなく、フー・ファイターズのTwitterアカウントには、キッズが楽器をプレイする映像がいろいろ届いている。



今月10日に配信開始されたショート・ドキュメンタリー『Play』は、グロール自らが監督を務め、前半で音楽を学ぶ子供たちを。後半でグロールが1人7役で23分間の演奏に挑戦する姿を収めている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス