Koochewsenのリヨ、単独交通事故で右腕を骨折

twitterツイート

Koochewsenのヴォーカル&ギター小林リヨが都内をクロスバイクで走行中に単独で転倒する事故を起こし、右腕を骨折、骨盤にヒビが入るという怪我を負った。

命に別状はないというもののギターを弾けるかどうかは現在のところ不明だという。

Koochewsenは、独自のダンス感覚を活かして“マニアックなのに、驚くほどキャッチー”という楽曲に仕上げた「your TV」、センシティヴな世界を巧みにを創り上げている「English man」を6月15日にリリース。

8/29(水)には<音霊OTODAMA SEA STUDIO 2018>、10/25には渋谷WWWでのライブも控えているが、今後決定しているライブは全て出演予定とのこと。

なお、10/17には全9曲入りのデジタルアルバム『sweet illusion』をリリースする。

ライブ・イベント情報

2018/8/29(水)
音霊OTODAMA SEA STUDIO 2018(三浦海岸)
w/おとぎ話、踊ってばかりの国、DE DE MOUSE、ザ・なつやすみバンド、FUNKIST

2018/10/25(木)
Koochewsen 1st full album「sweet illusion」Release party@渋谷WWW
w/呂布カルマ、SuiseiNoboAz
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報