にゃんぞぬデシ、コンビニで繰り広げる3人の男女の恋模様「am:pm」MV

ツイート


シンガーソングライター・にゃんぞぬデシが7月25日にリリースしたミニアルバム『魔法が使えたみたいだった』より、収録曲「am:pm」のミュージックビデオが公開された。

◆「am:pm」MV映像

今作は映像制作チーム“I was a Ballerina”の夏目現氏を監督に迎え、「あなたにあいたいAM3時と あの子になりたいPM3時」という印象的なフレーズで始まる本楽曲を、コンビニエンスストアで繰り広げられる3人の男女の恋模様で表現した。激情型の前衛的なダンスを交えており、個性派アーティストならではのトリッキーな仕上がりである。にゃんぞぬデシ初挑戦のダンスにも注目の本映像は、PM3時に公開された。

  ◆  ◆  ◆

<にゃんぞぬデシ コメント>
『am:pm』という曲が最高にいきいきすることができるMVになりました。
四六時中思い通りにいかないことばかりで心を掻き乱された混沌な頭の中です。
ダンスは小学5年生の運動会で学年でやったソーラン節以来に踊りました。家で振りを覚えている時、小学生になった気分でした。撮影の時のダンスも楽しかったです。

  ◆  ◆  ◆


また、にゃんぞぬデシの自身初となるインストアツアー<タワーレコード猫マタ旅>が9月1日より始まる。全国6か所でのミニライブ&猫じゃらし会(サイン会)を予定しており、ミニライブは観覧フリーなので是非足を運んでみてほしい。

▲ミニアルバム『魔法が使えたみたいだった』

<にゃんぞぬデシ『魔法が使えたみたいだった』人生初のインストアツアー“タワーレコード猫マタ旅”
~ミニライブ&猫じゃらし会(サイン会)~>

・日時:2018年9月1日(土) 12:00スタート
場所:タワーレコード新宿店 7F イベントスペース

・日時:2018年9月5日(水) 18:30スタート
場所:タワーレコード渋谷店 4F イベントスペース

・日時:2018年9月6日(木) 19:00スタート
場所:タワーレコード仙台パルコ店 店内イベントスペース

・日時:2018年9月12日(水) 19:00スタート
場所:タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース

・日時:2018年9月13日(木) 19:00スタート
場所:タワーレコード広島店 イベントスペース

・日時:2018年9月14日(金) 19:00スタート
場所:タワーレコード福岡パルコ店 イベントスペース

<にゃんぞぬデシ 成にゃん式ワンマンライブ
〜会場はにゃんぞぬランドです〜>

2019年1月14日(月・祝) 東京・Shibuya eggman
開場18:00 / 開演18:30
チケット料金:前売り2,800円 / 学生1,300円 ※ドリンク代別

ミニャアルバム『魔法が使えたみたいだった』

2018年7月25日発売
QYCL-10021 ¥1,900円(税込)

1. 同じ空の下どころか
2. am:pm
3. ネゴト
4. 全てお見通しよ
5. スーパースター
6. 魔法が使えたみたいだった

【プロフィール】

にゃんぞぬデシ
1998年8月4日福島生まれ。シンガーソングライター。
小学校5年生の時に観た映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」に衝撃を受け、エンターテイナーを目指すことを決意する。中学校3年生の時にお弁当代からへそくりをして購入した中古ギターで曲を創り始め、高校2年生の時にライブ活動をスタート。
ギター弾き語りを中心にしながらもバンドスタイルを取り入れるなど、多彩なライブ活動を精力的に展開。みずみずしい感性から生み出されるポップセンス溢れる楽曲と、切なくも爽やかな歌声で支持を集める一方、慌てふためきがちなキャラクターとのギャップで見る者を翻弄する。
ちなみに飼っていた猫の“にゃんぞう”を尊敬し自分はその弟子であるという思いから、アーティスト名は、にゃんぞうの弟子→にゃんぞぬデシ、とあいなった。

この記事をツイート

この記事の関連情報