ピンク、公演中、母を亡くしたばかりの少女を抱きしめる

twitterツイート
Photo by Ryan Aylsworth

ピンクが、8月20日オーストラリア・ブリスベンで開いた公演で、パフォーマンスを中断し、客席に下り、母を亡くしたばかりの少女を慰めた。

◆ピンク画像、動画

オーディエンスの中にメッセージを掲げた少女がいることに気づいたピンクは、「彼女の名前はLeah、14歳。先月、母を亡くした。ハグをしてくれたら嬉しい」と、それを読み上げた後、客席を下り、彼女を抱きしめた。

Leahさんは、涙ながらに「ありがとう。ママはあなたを愛してた」と、ピンクに感謝。サインをもらい、ピンクと2ショットを撮影した。

ステージに戻ったピンクは、「みんな、ママに電話しなさい」と話したという。

その場にいたLeahさんの叔母Donkinさんは、「(母親を亡くして以来)彼女の笑顔を目にしていなかった」「天国からのハグのように感じた」と、ABC Newsに話している。


この特別な瞬間は、ピンクはもちろん、ほかの人たちの助けがなかったら起こり得なかったという。彼女たちはコンサート会場にさえ入れない危機に直面していた。

Donkinさんはコンサート前夜、チケットをブリスベンから1,680キロも離れた自宅に忘れてきてしまったことに気づいたそうだ。Donkinさんから頼まれた隣人が、彼女の家に入りそれをピックアップし、航空会社に勤務するDonkinさんの知り合いに手渡し、その知り合いがブリスベンに飛ぶパイロットに頼み持参してもらい、チケットは開演数時間前にDonkinさんのもとに届いたという。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス