ISSA、生誕60周年のマイケル・ジャクソンを語る「神様ですね」

ツイート

DA PUMPのISSAが8月28日、東京・ボス ストア 表参道にて開催された「BOSS x Michael Jackson」カプセルコレクションのプレビューイベントに登場した。

◆「BOSS x Michael Jackson」カプセルコレクション 関連画像

ヒューゴ ボスのコアブランド「ボス」ではこのほど、マイケル・ジャクソンの生誕60年に合わせて、『スリラー』(1982年)のジャケット写真で使用されたホワイトスーツをベースとしたカプセルコレクションをローンチ。世界100着限定、日本では5着限定で販売されるシリアルナンバー付きのホワイトスーツに加えて、ユニセックスのグラフィックTシャツが同じく数量限定で世界同時リリースされる。

マイケルの60回目の誕生日前日、28日に行われたメディア向けのプレビューイベントには、自身も“マイケル・ジャクソンに影響を受けた”というISSAがスペシャルゲストとして登壇。「BOSS x Michael Jackson」カプセルコレクションのTシャツに白スーツを合わせた“マイケルコーディネート”でマイケル愛を語り、華麗なムーンウォークで会場を沸かせた。



トークセッションでマイケル・ジャクソンへの想いについて問われたISSAは、「神様ですね。全世界にこれだけ影響を与えたアーティストというのはマイケルの他にはいないと思います。本当に色々な人が愛した、神様的な存在ですね」とコメント。さらに、「僕は幼稚園くらいからダンスを始めたのですが、ダンスの先生たちもみんなマイケルの影響を受けてダンスを始めたという人が多かったです。そんな先生たちに教えてもらったので当然僕もマイケルに影響を受けました」と振り返った。

また、自身の思い入れのある楽曲として「スリラー」を挙げると、「小さい頃に初めて見て衝撃でした。メイクとか最初はホラー映画かな?って思うぐらい怖かったという思い出もありますが、大人になってから改めてみると、素晴らしい一つの物語であり、ダンスの作品だと思います。PVの枠を超えて、ショートムービーのようで。今までにないものをマイケルは創っていたんですよね」とリスペクトをのぞかせ、「努力家のマイケルは、もし今生きていて60歳になっても少しも変わらないと思う」と熱い思いが語られた。

今回限定発売されるホワイトスーツについては、「マイケルの魂が映っていると言っても過言ではないくらい素敵なスーツだと思います」と絶賛。「僕がもしこのジャケットを手に入れたら……一度着て鏡の前で写真を撮って、あとは大事に保管すると思います」と語りながら、未来の購入者へ向けて「(ジャケットを手に入れた)幸運な5名の方は自分なりの楽しみ方をしていただければと思います!」とメッセージを送った。


スーツの販売は抽選制となり、エントリー受付は9月15日18時より開始予定。Tシャツも同日、15日より販売開始となる。

■「BOSS x Michael Jackson」カプセルコレクション

■THE THRILLER SUIT

¥140,000(+tax) / BOSS
サイズ: 44, 46, 48, 50
店舗: BOSS Store表参道
抽選エントリー期間: 2018年9月15日(土)18:00~20:00
※抽選結果は、ご当選者様へ電話で通知されます。
※身分証明書のご提示・エントリーシートへのご記入が必要となります。

■BOSS x Michael Jackson T-shirt



各¥11,000(+tax) / BOSS
サイズ: XS, S, M, L, XL, XXL, XXXL
発売日: 2018年9月15日(土) 18:00
発売店舗: BOSS Store表参道
※Tシャツのご購入枚数には制限が設けられる場合がございます。
※BOSS Store六本木ヒルズ、BOSS Store心斎橋では、2018年9月16日(日)より販売開始となります。

この記事をツイート

この記事の関連情報