杏子、山崎まさよし、元ちとせ、スキマ、秦 基博がトークショー開催「続きはオーガスタキャンプで!」

ツイート

福耳が昨日8月29日、結成20周年記念アルバム『ALL TIME BEST ~福耳 20th Anniversary~』および『シンガーとソングライター ~COIL 20th Anniversary~』(8月22日2枚同時発売)の発売を記念したスペシャルトークショーを東京・東武百貨店 池袋本店 東武バンケットホールで開催。福耳メンバーより杏子、山崎まさよし、元ちとせ、スキマスイッチ、秦 基博が参加した。

◆福耳 画像(全9枚)

このトークショーは東武百貨店 池袋本店と福耳による期間限定コラボレーション企画「福耳百貨店」(8月23日〜9月5日)の一環として企画されたスペシャルイベントだ。トークショー前に「福耳百貨店」を訪れたメンバーは、新作アルバムのジャケットデザインをモチーフにした扇子やグラス、ミュージックビデオの一場面をイラストレーター・金安亮がイラスト化したTシャツなどのオリジナルグッズを手に取り、「うまく福耳を描いてくれてるな~」「これいいね~」などとコメント。メンバー等身大フォトパネルも見学し、訪問記念にサインも残していた。



続くトークショーはメンバーの挨拶からスタートし、福耳の20周年の歴史を振り返ることに。「そもそも福耳って名前の由来は?」というトークテーマでは、現オフィスオーガスタ最高顧問・森川欣信による命名だったことや、1998年Zepp Sapporoでの初ライブ、元ちとせが福耳メンバーに加わり、スキマスイッチ、秦 基博が加入していった経緯が語られ、「いつからということもなく、いつの間にかシステムに組み込まれている」と全員の意見が一致。場内の爆笑を誘った。


そして話題は、アルバム『ALL TIME BEST ~福耳 20th Anniversary~』と『シンガーとソングライター ~COIL 20th Anniversary~』の制作秘話へ。『ALL TIME BEST ~福耳 20th Anniversary~』に収録されている新曲「八月の夢」について大橋卓弥が「この曲はCOILが20周年、スキマスイッチが15周年ということもあって、作詞作曲をCOILのサダ(岡本定義)さん、サウンドプロデュースをスキマスイッチが担当しました。曲が届いてアレンジをする時に、サダさんからは好きなようにやって!と言われたんですよ。全部出来上がってから聴かせてくれたらいいと言ってくれて、自由にやらせて頂きました」とコメント。

また、『シンガーとソングライター ~COIL 20th Anniversary~』は、COIL 岡本定義がソングライターとして詞曲を作り、オフィスオーガスタ所属のアーティストがシンガーに徹してソロで歌った福耳としては初のオリジナルアルバムであり、それぞれにとって新たな発見もあった作品だ。元ちとせの歌う「幸福な別離」について杏子は「新しいちとせの声をサダ君が引き出してくれたように感じた。すごく心に沁みる曲」、秦 基博は自身の歌う「あぶない部下と危険な上司」について「曲を頂いた時、ゆるくてかっこいいロックな曲なのでどう歌えばいいのかなと思ったんですが、レコーディングの時に譜割りを細かく指定して下さって、その通りに歌うとすごくロックの乗りになったので、すごく勉強になりました」と語った。


最後は、9月23日に富士急ハイランド コニファーフォレストで開催される<Augusta Camp 2018> についてメンバーはそれぞれ、「“団結する”とかあまり言う性格じゃないけど、メンバーと円陣組んだりっていいなと最近思うようになりました。来られる方はぜひ楽しみに待っていてください」(山崎まさよし)、「デビュー前にオーガスタキャンプを見た時に、ライブを見て下さっているファンの方々がとても温かくて、いつか自分の歌も好きになってもらえるように、と強く思ったことを憶えています。今年のオーキャンも皆さんとの絆を深められたらなと思います」(元ちとせ)、「去年オフィスオーガスタのアーティストだけですべての楽器を演奏してライブをつくりましたが、今年はそれをさらに越えるようなものにしたいですし、僕たちが準備して臨んだものを、当日お客さんの力を借りて、ライブとして完成させられたらいいなと思います」(常田真太郎)、「福耳が20周年ということで、福耳としてのパフォーマンスもたっぷり味わってもらいたいという内容になっていますので、ぜひアルバムを聴き込んで来てください」(秦 基博)と意気込みを語り、杏子が「このスペシャルトークショーの続きは、ぜひオーガスタキャンプで!」と締めくくった。

なお、本イベントの模様はJFN系列全国30局ネットで放送中のFM番組『杏子のSpice of Life with FUKUMIMI』にて放送される予定だ。
この記事をツイート

この記事の関連情報