ホットスタッフ・プロモーションが新レーベル設立、第一弾はコトリンゴの初ライブ盤

twitterツイート

2018年に設立40周年を迎えたコンサート・プロモーター、ホットスタッフ・プロモーションによる音楽レーベル「Slow LIVE LABEL」の設立が発表された。

◆コトリンゴ 画像

同レーベルがコンセプトに掲げるのは、“大人に長く聴かれ続ける、上質なアコースティック・サウンド”だ。野外フェス<Slow LIVE>のコンセプトを踏襲した音楽レーベルとして、今後様々なアコースティックライブ音源をアルバムというかたちでパッケージし、リリースしていく予定だという。

レーベル作品第一弾には、コトリンゴの『Slow LIVE at HONMONJI ~箱庭でピチカート~』が決定した。9月2日に出演する<Slow LIVE '18 in 池上本門寺>でのパフォーマンスを収録した、自身初のライブアルバムとなる。

この日のセッション・メンバーは、映画『この世界の片隅に』のサウンドトラックにも参加したチェリスト、徳澤青弦が率いるストリングス・カルテット。映画のオープニングテーマとなった「悲しくてやりきれない」を含む、ベスト盤的な選曲が予定されているとのことだ。

▲ライブアルバム『Slow LIVE at HONMONJI ~箱庭でピチカート~』レーベルデザイン イメージ

ジャケットフォーマットとレーベルのデザインは、はっぴいえんどや大貫妙子、YMO、佐野元春ら数々のアーティストとのコラボレーションで知られる奥村靫正(TSTJ)が担当。カメラマンは三浦憲治、アナログ作品のカッティングには東洋化成のベテランエンジニア・手塚和巳と、錚々たる顔ぶれが集結する。

『Slow LIVE at HONMONJI ~箱庭でピチカート~』は、11月3日(土・祝)にCDとLPの2フォーマットでリリースされる。11月29日(木)には東京・キリスト品川教会 グローリア・チャペルにて、同作の発売記念ライブが開催されることも決定している。

ライブアルバム『Slow LIVE at HONMONJI ~箱庭でピチカート~』

2018年11月3日(土・祝)発売
CD:HSLCD-0001 ¥3,000+税
LP:HSLLP-0001 ¥5,000+税
(録音日:2018年9月2日(日)<Slow LIVE '18 in 池上本門寺>)

[先行予約]
<Slow LIVE>開催期間中、会場ブースでのアルバム予約者に特典プレゼント(先着順)
期間:2018年8月31日(金)~9月2日(日)
場所:<Slow LIVE '18 in 池上本門寺>即売ブース
予約特典:
8月31日(金)、9月1日(土)Slow LIVE 15周年記念パンフレット(サイン無し)
9月2日(日)Slow LIVE 15周年記念パンフレット(コトリンゴサイン入り)
※いずれも部数限定

<『Slow LIVE at HONMONJI ~箱庭でピチカート~ 』発売記念ライブ>

2018年11月29日(木) 東京・キリスト品川教会 グローリア・チャペル
開場 18:00/開演 19:00
チケット料金:全席指定¥6,000
一般発売:9月29日(土)
チケットぴあ http://pia.jp/ 0570-02-9999
ローソンチケット http://l-tike.com/ 0570-084-003
イープラス http://eplus.jp/
※未就学児童入場不可

[オフィシャル先行]
受付期間: 2018年9月2日(日)21:00~9月9日(日)23:59
受付サイト: http://kotringo.net
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 http://www.red-hot.ne.jp/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報