T-BOLAN、サイボーグ009とのコラボによる新曲「Re:I」を10月リリース

twitterツイート

T-BOLANが10月17日、DVDシングル「Re:I」をリリースすることが発表となった。

◆T-BOLAN × サイボーグ009 画像

同新曲は、T-BOLANのメジャーデビュー日でもある7月10日の中野サンプラザ公演で初披露されたナンバーだ。そのメッセージ性の強い歌詞やアグレッシブなメロディー、そしてグルーヴィーなリズムが新たなT-BOLANサウンドを予感させる仕上がり。ファンからレコード会社へパッケージリリースを望む声が多数寄せられたそうだが、満を持してのDVDシングルリリースとなる。

DVDシングルに収録される「Re:I」ミュージックビデオ完全版は、中野サンプラザで発表された萬画家・石ノ森章太郎の『サイボーグ009』とのコラボ作品であり、疾走感ある楽曲を映像がさらに盛り立てる。その映像は『サイボーグ009』原作本から、楽曲のイメージに合致する作画28カットをインサートし、それによる相乗効果がお互いの新たな魅力を引き出し合ったとのことだ。

今回のコラボは、仲間の大切さや互いに励まし合って立ち向かうT-BOLANとサイボーグ009の姿が重なり合うということから制作がスタートしたという。森友嵐士(Vo)は今回のコラボについてこう語っている。

「(仲間の大切さや互いに励まし合って立ち向かうT-BOLANとサイボーグ009の姿が重なり合ったこと)そこから上野に対する思いがいちばん中心にある曲になった。“励”……励ます力は一方通行じゃなくて、上野が頑張っている姿からは俺達も力をもらうし、それを見ている周りも感動する。そうやって渦みたいに繫がる力、“励”っていいなと思ってさ。この気持ちを新しいT-BOLANのスタートにしようと思ったんだ。この始まりは点じゃないよ、必ず線にしていくからな!」──森友嵐士

T-BOLANは9月29日から、全国ツアー<T-BOLAN 30th Anniversary LIVE Tour「the Best」 ~励~>を開催する。新曲「Re:I」が同ツアーの重要なナンバーとなるはずだ。

▲(c)石森プロ

■DVDシングル「Re:I」

2018年10月17日(水)発売
JBBZ-3001 ¥926(税抜)
作詞:森友嵐士 作曲:五味孝氏 編曲:T-BOLAN
仕様:DVD ※「Re:I」はCDでの発売はございません

■<T-BOLAN 30th Anniversary LIVE Tour「the Best」 ~励~>

▼2018年
09月29日(土) 埼玉・東松山市民文化センター
10月07日(日) 神奈川・カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)
10月20日(土) 滋賀・守山市民ホール
10月21日(日) 京都・文化パルク城陽 プラムホール
11月18日(日) 埼玉・三郷市文化会館 大ホール
11月23日(金・祝) 兵庫・たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール
11月24日(土) 大阪・岸和田市立浪切ホール
11月30日(金) 東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
▼2019年
01月14日(月・祝) 群馬・太田市新田文化会館 エアリスホール
01月25日(金) 千葉・市川市文化会館 大ホール
02月02日(土) 愛媛・西予市宇和文化会館 大ホール
02月03日(日) 香川・多度津町民会館
02月10日(日) 大分・iichikoグランシアタ
02月11日(月・祝) 宮崎・都城市総合文化ホール
02月15日(金) 山口・周南市文化会館
02月16日(土) 広島・ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ 大ホール
03月02日(土) 佐賀・鳥栖市民文化会館 大ホール
03月03日(日) 福岡・アルモニーサンク北九州ソレイユホール
03月09日(土) 千葉・松戸 森のホール21 大ホール
03月21日(木・祝) 山梨・東京エレクトロン韮崎文化ホール 大ホール
03月24日(日) 栃木・佐野市文化会館 大ホール
03月30日(土) 石川・本多の森ホール
03月31日(日) 長野・ホクト文化ホール 大ホール
▼チケット
全席指定 6,800円(税込)
※4歳以上有料。3歳以下膝上可 (ただし席が必要な場合は有料)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報