ポルカドットスティングレイ、アニメ『ラディアン』EDテーマに新曲書き下ろし

twitterツイート

ポルカドットスティングレイが、10月6日よりNHK Eテレにてスタートするアニメ『ラディアン』のエンディングテーマを担当する。

◆『ラディアン』メインビジュアル/ロゴ画像

フランス発の少年マンガを原作とした同アニメは、魔法使い見習いの少年が世界を救うために活躍する冒険ファンタジー。強敵との手に汗握るバトルはもちろん、友情や努力、絆、出会いと別れなどを通して少年が成長する姿が描かれる。

エンディングテーマ「ラディアン」は、大魔法使いになることを目指す主人公・セトや二重人格の少女・メリの冒険においての鍵となる“友情” “自らの手で世界を変える”というテーマをもとに書き下ろされた。

  ◆  ◆  ◆

■ポルカドットスティングレイ 雫(Vo&G) コメント
エンディングテーマを書かせていただいてとても光栄です。この曲は、主人公のセトやメリの冒険においての鍵となる「友情」 と、「自らの手で世界を変える」ことをテーマに作りました。メリの視点で、セトに語りかけるように書いています。メリから見たセトを、「光(=ラディアン)」と表現しました。自分の背中を押してくれる、そして背中を押してあげたいと思う友達のことを思い浮かべながら聴いていただけると嬉しいです。

▲『ラディアン』メインビジュアル

番組情報

NHK Eテレアニメ『ラディアン』
初回放送日:2018年10月6日(土)午後5:35〜6:00(全21話)
エンディングテーマ:ポルカドットスティングレイ 「ラディアン」
http://www.nhk.or.jp/anime/radiant/
(C)2018 Tony Valente, ANKAMA EDITIONS / NHK, NEP

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報