亜無亜危異レコ発ライブにBRAHMAN、SAがゲスト出演

ツイート

亜無亜危異が11月23日、大阪・味園ユニバースで開催するライブイベント<パンクロックの奴隷TOUR2018 EXTRA>にBRAHMANとSAがゲスト出演する。

同ライブは、本日9月5日に亜無亜危異が18年ぶりの新作となるアルバム『パンクロックの奴隷』をリリースしたことを記念して開催されるものだ。世代の異なる3組による共演をお楽しみに。

チケットの一般発売は9月30日よりスタートする。

<パンクロックの奴隷TOUR2018 EXTRA>

2018年11月23日(金祝)大阪・味園ユニバース
開場16:00 / 開演17:00
出演:亜無亜危異、BRAHMAN、SA
前売 ¥4,500(当日料金未定)
※ドリンク代別
9月30日(日)よりチケット一般発売開始

New Album『パンクロックの奴隷』

2018年9月5日(水)発売
CRCP-40560
¥3,241+税
CD+DVD(2枚組)

[CD]
01.パンクロックの奴隷
02.偽善者ワロタ
03.くるくるパトリオット
04.イカサマ伝道師
05.タブーの正体
06.弱者の行進

[DVD]
※2018年1月8日 東京・新宿LOFTワンマンライブを収録
パンクロックの奴隷 / 心の銃 / もうアウト / シティ・サーファー / 逃げろ / バラッド / 平和の裏側 / Harder They Come / 団地のオバサン / Ready Steady Go / 改革子供 / 旗をかかげて / デラシネ / 530 / パトリオット / 屋根の下の犬 / タレント・ロボット / ヒーロー / 叫んでやるぜ / ノット・サティスファイド

この記事をツイート

この記事の関連情報