Kuniyuki、アンドリュー・ウェザオール主催の古城フェス<CONVENANZA>に日本から唯一の出演決定

ツイート

アンドリュー・ウェザオール主催、フランスの古城で行われる2日間の音楽フェス<CONVENANZA>に、札幌を拠点に活動するKuniyukiこと高橋クニユキが、日本人として唯一出演することが決まった。


<RAINBOW DISCO CLUB>や<RED BULL MUSIC>への出演をはじめ、日本でも熱狂的なダンスミュージック・ファンに支持を受けているKuniyukiだが、近年は海外での活躍も目覚ましく、カナダ・モントリオールの<MUTEK>やドイツ、フランス、イギリス、アメリカ、クロアチアなど世界各国に招聘されている。

<CONVENANZA>は古城というロケーションもさることながら、UK音楽シーンの重鎮・アンドリュー・ウェザオールがラインナップを選んでいるという点でも注目を浴びている。ぜひ人生で一度は訪れてみたいフェスに違いないだろう。なお、Kuniyukiはフェス2日目(最終日)に大トリであるアンドリュー・ウェザオールの直前にライブセットで出演が決まっている。


<CONVENANZA FESTIVAL>

9月21日&22日
Carcassone medieval castle(フランス)
https://convenanzafestival.com

◆Kuniyuki オフィシャルサイト(Facebook)
この記事をツイート

この記事の関連情報