全米アルバム・チャート、エミネムが初登場1位

twitterツイート

今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は、エミネムがサプライズ・リリースした10枚目のスタジオ・アルバム『Kamikaze』が初登場で1位を獲得した。エミネムにとって9枚目の全米No.1となり、ザ・ビートルズ(19枚)、ジェイ・Z(14枚)、ブルース・スプリングスティーンとバーブラ・ストライサンド(それぞれ11枚)、エルヴィス・プレスリー(10枚)に続き、ザ・ローリング・ストーンズとガース・ブルックスに並ぶ、全米チャート史上5番目に最多となった。『Kamikaze』はUKチャートでも初登場1位を獲得した。

◆エミネム画像

2、3位は先週と変わらず、トラヴィス・スコットの『Astroworld』とドレイクの『Scorpion』がキープ。トロイ・シヴァンのセカンド『Bloom』が4位にチャート・インし、先週1位に初登場したBTS(防弾少年団)の『Answer』は8位に後退した。

今週はエミネムとシヴァンのほか、アメリカのポップ・ヴォーカル・グループ、ホワイ・ドント・ウィーのデビュー・アルバム『8 Letters』が9位に初登場している。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報