ベビレ、ラストライブ前夜祭に鶴、クアイフ、玉屋2060%ら出演。菊地亜美”パイセン”の姿も

twitterツイート

ベイビーレイズJAPANのラストライブ前夜祭イベント<伝説の前夜祭>が、9月23日(日)17:30から山中湖交流プラザきらら・特設ステージにて開催される。この前夜祭でのアコースティックライブパート「BRJ LIVE unplugged」に、鶴、クアイフ、玉屋2060%(Wienners)の3組がゲスト出演することが決定した。

▲鶴

▲クアイフ

▲玉屋2060%(Wienners)

前夜祭ではこれまでベビレに数々の楽曲提供をしてきた彼らが「ベビレと最後にセッションしたい楽曲」を持ち込み、ライブを行なう。

また、バラエティパートの「浅草ベビ9 出張編」では、"パイセン"としてベビレの結成時から関わりがある菊地亜美が登場することも発表された。ベビレと9nineの2組でのトークバラエティ企画に華を添える。

▲菊地亜美

そしてベビレを愛する著名人からのメッセージ『"あの"虎ガーからのラブレター』が特設サイトにて公開。今回発表された「伝説の前夜祭」のゲストからの熱いコメントも到着している。

「たくさん曲を書かせてくれてありがとう。たくさん歌ってくれてありがとう。いつもワクワクさせてくれてありがとう。気がつけば僕らも虎ガーでした。これからも5人が大好きです。いつかまた一緒に歌いましょう。」──鶴メンバー一同

「まず最初に!私はベビレのみんなが大好き!!!ベビレのストーリーに関われたことを心から嬉しく思います。私にとって今までもこれからも、1番のアイドルはベビレ。ラストライブ駆け抜けて、そしてまたその先の夢を描いていってください。」──森彩乃 (クアイフ)

「この5年間、メンバーもスタッフもファンも友達も、きっと色んな事があったと思います。嬉しい事、楽しい事、辛い事、ムカつく事、色々あったと思うけど、少なくとも僕はみんなと出会えてハッピーでした。感謝も喜びも、痛みも涙も、明日への大事なメッセージになる事を願って。巡り会えて良かったです、これからも。」──玉屋2060%(Wienners)

「約6年前、当時中高生だったアイドル未経験の皆がベビレを結成することになり、そこから色々なことがあったと思います。メンバーにしか分からないことだってあったと思う。今までグループで学んだ事は、今後絶対に活かされるし、活かしていって欲しいです。ちなみに6年前の私と愛夏ちゃんでんちゃんの今の歳が一緒っていうのを改めて知って、お互い大人になったなぁと感じます(笑)応援してくれる人たちを大切にして、今後それぞれの道を歩んでってください。本当にお疲れ様でした♡」──菊地亜美

『"あの"虎ガーからのラブレター』は今後も随時、特設サイトや公式Twitterにて公開されていくとのこと。ライブに向けたファン参加型企画「全虎で啼こう!キャンペーン」もあわせて開催中だ。

ベイビーレイズJAPANのラストライブ<全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)>と、前日に開催する<伝説の前夜祭>のチケットは一般発売中。

■<ベイビーレイズJAPAN LAST LIVE「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」>

2018年9月24日(月・祝) 山梨・山中湖交流プラザ きらら
12:00開場/13:00開演/18:00終演予定

■チケット料金
通常:5,000円(税込)
※チケット一般発売中
※駐車券の販売もございます

■<ベイビーレイズJAPAN「伝説の前夜祭」>

2018年9月23日(日) 山梨・山中湖交流プラザ きらら シアターひびき 特設ステージ
16:30開場/17:30開演/19:00終演予定

■チケット料金
通常:3,500円(税込)
※チケット一般発売中
※駐車券の販売もございます

◆ベイビーレイズJAPAN LAST LIVE特設サイト
◆ベイビーレイズJAPANオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報