デイヴ・グロール、330ドルの飲み代に330ドルのチップ

twitterツイート

デイヴ・グロールは、米ハリウッドにあるレミーがお気に入りだったバー、Rainbow Bar & Grillへ飲みに行った際、お勘定と同じ額のチップを支払うという気前の良さを見せたそうだ。

◆デイヴ・グロール画像

『Alternative Nation』によると、デイヴは8月26日、Hollywood Palladiumの駐車場でフー・ファイターズのサプライズ公演を行なった後、Rainbow Bar & Grillに姿を見せ、お酒を飲みながら、一般客のロック・ファンとのお喋りを楽しんだという。

そのときの請求金額は333.30ドル(約3万7,000円)。デイヴはカードで支払う際、チップの欄に333.00、合計金額の欄に666.30と書き込み、サインしたそうだ。


また、デイヴはここで、ミュージシャンでカート・コバーンにソックリ(?)のGabe Maskaと記念写真を撮影。それを投稿したMaskaのインスタグラムには「やっと、カートとデイヴが再会した」などのコメントが寄せられた。



フー・ファイターズがこの日、彼らが来月開催するフェスティバル<Cal Jam>のプロモーションとしてHollywood Palladiumの駐車場で行なったパフォーマンスは、事前にChevy Metal with The Holy Shitsのギグと告知されていた。バンドは「White Limo」「Wattershed」「Congregation」「Everlong」など10曲をプレイ。「Gimme Stitches」が10年ぶりにパフォーマンスされた。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報