竹内アンナ、メジャー初ワンマンでTLCのカヴァーも披露

twitterツイート

今年2018年8月8日に1st E.P『at ONE』でメジャーデビューを果たした竹内アンナが、9月12日(水)に大阪・心斎橋CLUB JANUSにて、デビュー後初めてのワンマンライブを開催した。

◆竹内アンナ 画像

サポートメンバーにsugarbeans(Pre / Key / Cho)、円山天使(E.Gt / Cho)を従え、この夏話題となった「ALRIGHT」や、LAでのレコーディングを敢行した「Ordinary days」、さらにはこの日の為に書き下ろしたミディアムバラード「tomorrow」などを披露した。彼女の大きな第一歩を目撃しようと会場に詰め掛けたファンに対し「もっと皆さんをワクワクさせられるように、これからも頑張ります!」とステージからコメント。アンコールでは1st E.Pに収録されているTLCのカヴァー「No Scrubs」を披露し、全18曲のステージを締め括った。



竹内は、デビュー前となる今年3月、アメリカ・テキサスで行われた大型音楽フェス<SXSW 2018>に出演し、その後全米7都市をめぐるツアーをおこなった。帰国後、ツアー用に制作した音源を、彼女の地元である関西限定盤としてリリースしたところ、J-WAVE(81.3FM)の人気番組『SONAR MUSIC』がオススメする「SONAR TRAX」(5月度)に、収録曲の「ALRIGHT」が選ばれ連日オンエアされると、5/27付のJ-WAVE『TOKIO HOT100』では最高位の7位を記録するなど、デビュー前より大きな話題となる。

そして、メジャーデビューした8月には、この「ALRIGHT」が、全国で20カ所を超えるラジオ局、TV局でパワープレイを獲得。さらにWeb配信でもその勢いは止まらず、大手サブスクリプションサービスのSpotify Japanが提供するバイラルチャートで、8/26付で1位を獲得するなど、次世代のギターポップを響かせている。

メジャーデビュー E.P『at ONE』

2018年8月8日(水)発売
TECI-1586 定価 ¥1,389+税

<収録曲>
1.Ordinary days
2.ALRIGHT
3.TEL me
4.No Scrubs(TLC Cover)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報