トム・ヨーク、ファッション・ブランド作のショート・フィルムの音楽制作

twitterツイート
Photo by Greg Williams

トム・ヨークが、アメリカのファッション・ブランドrag & boneが制作したショート・フィルム『Time Of Day』の音楽を作曲した。

◆『Time Of Day』、『Why Can’t Get Along』動画

10分ほどの映像は、rag & boneの新作コレクションの発表に合わせ、ギリシャの映画製作者ティミオス・バカタキスが16mmフィルムで撮影/監督。ケイト・マーラ、ボイド・ホルブルック、ポム・クレメンティーフ、キース・スタンフィールド、リード・モラーノ、レイク・ベル、ジョン・ハム、エマ・ロバーツら女優/俳優が出演している。

今週火曜日(9月11日)公開された。



ヨークがrag & bone作のショート・フィルムで音楽を担当するのは今年2度目。2月に公開された『Why Can’t Get Along』(ナタリー・ポートマンの夫バンジャマン・ミルピエが共同監督)で、今回とは違うテイストのサウンドで映像を引き立てた。



ヨークは今年、初めて長編映画(ルカ・グァダニーノ監督の最新作『サスペリア』の音楽を手掛け、アルバム『Suspiria (Music for the Luca Guadagnino Film)』を10月に発表する。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報