【連載】フラチナリズムの労働to武道館vol.19「平成30年8月度業績報告」

twitterツイート
フジテレビのゴールデンに再びモリナオフミ登場!!

フラチナリズムの労働to武道館
~売れてないバンド界イチ売れてるバンドが武道館を目指す話~


労働to武道館業績報告
まずはこの場を借りてすみません。
2018年9月6日未明に発生しました北海道胆振東部地震により、甚大な被害が発生しております。引き続き警戒を呼び掛けると共に、被災された方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
我々フラチナリズムにとって北海道はデビューを決めた大事な場所なので、これからも全力で支援していきたいと思っております。
けっぱれ!北海道!

と、いうわけでやってまいりましたフラチナリズムの労働to武道館でございます。
毎月毎月見てくださっている皆々様には感謝するばかりでございます。
フラチナリズムの感謝の男モリナオフミです。生まれてくれてThank youじゃん。

先日ものまね番組の収録に行ってまいりました。フジテレビです。
これでもう7回目(どんぶり勘定なので正しくはわかりませんw)の出演になります。ありがたいことですよね。
全く売れてない知名度のないバンドマンの僕が地上波ゴールデンの番組に継続的に出演させて頂けるだなんて本当ありえない話ですが、今回もあの番組に出させてもらいます。
そうです!今田さん東野さんのWコージに挟まれてプレッシャーに押しつぶされ従来のモリナオフミの面白さの10%も出せなくなり、トーク部分はカットされることもしばしばありつつ、それでいてひな壇に座っている時は自分に責任が無いため大きなリアクションを取り、割とカメラで抜いてもらえるあの番組です。
詳細はこちら!

2018年9月21日(金)
19:00から3時間スペシャル
フジテレビ「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」
下剋上対戦!最強新人大集合のコーナーでものまね新人さんとものまねプロが対決します。
そのものまねプロサイドのメンバーの一人がぼくですwはい!プロです!
是非とも見てくださいねー。番宣でした!
と、いうわけで30年8月度の業績報告いってみましょう。


本場高知のよさこいで地方衆
今年の夏は熱かった!高知の一番のお祭り「よさこい祭り」毎年8月9日の前夜祭を皮切りに、10日11日の本番、12日の全国大会・後夜祭と4日間にわたり。高知市内各所を色鮮やかな踊り子たちとド派手な地方車が往来する高知で最大規模のイベントでございます。踊り子としての参加者は毎年約200チーム約2万人の踊り子が参加します。
そんなよさこい祭りにフラチナリズムも参加させて頂きました!
僕らは「桜舞ポーランド国際チーム」というチームで地方衆として参加させて頂きました。

地方(じかた)とは日本舞踊などで踊る人立ち方に対して音楽を受け持つ人のことを呼びます。
よさこいにも各チームに踊り子と地方がいて、地方車(地方衆が踊り子を煽ったり、音を爆音で出すド派手なトラック)には1000キャパのライブホール並みのスピーカーが搭載されており、200台のライブホールが公道を走りまわっているという異様な光景がこち市内にあふれかえります。普通だったら騒音問題で大変ですが、この4日間だけは祭りだからいいじゃん!の精神で許されます。

僕らはこの桜舞ポーランド国際チームとして、地方車の上で演奏したり踊り子を煽ったり、あとは楽曲の作詞と編曲を担当させてもらう形で参加させてもらいました。
僕個人的には12年ぶりのよさこいでの地方衆だったので体力的に絶対無理だろうな?と思っていたのですが(10日11日12日の三日間で60曲ほど歌う)世界12か国63名の踊り子たちのパワーのお陰で最高に楽しくて最高にエモいよさこいを体感することが出来ました。

世界中から集まったメンバーなので、会うのも初めてだったり、合同練習も3日しかなかったり、とにかく大変だったことは間違いない中、最高の、、、本当に言葉には出来ないくらい最高のよさこいを魅せてくれました。
僕は地方車の上に登るまで、踊り子達と真正面から向き合うまで、「喉をセーブしなきゃ潰れる」「暑過ぎるから体力温存」などと考えてましたが、そんな気持ちも踊り子達の真剣な眼差しと疲れても尚衰えることはない輝く笑顔に全てかき消されました。
大袈裟かもしれないけれど、命を削って踊っている踊り子達を真正面で見ていると、地方衆も命を削って歌わなくては!命を削って盛り上げなければ!という思いになりました。
魂がぶつかり合った感じ?最高にエモかったです。

ポーランド
カナダ
ドイツ
ハンガリー
リトアニア
フランス
オーストラリア
タイ
シンガポール
マレーシア
香港
日本

踊り子たちの土地を巡るワールドツアー出来るんちゃうか?ww
とまぁ、確実に僕らの音楽人生も変わっていく祭りでした。
皆さんにもぜひ感じてほしいエモいお祭りです。毎年参加できるように頑張ろうと思います。
本当に参加させて頂きましてありがとうございました!



売れフェスseason1-FINAL開催!!
2018年からフラチナリズム企画で始まりました「売れフェス」
今のところまだ売れているとは言えないけれども売れそう売れそうとは周りから結構言われるしまだまだ諦めずに売れたいと思っている人が集まるフェス←サブタイトル長いから変えたいw
この「売れフェス」season1-FINALが開催されました!ってか開催しました!

8か月間にわたって毎月やってきたseason1なのですが、8月19日新宿ReNYでついにファイナルを迎えました。
今回出演してくれたアーティストは、GOOD ON THE REEL、ベッド・イン、天才凡人、まなみのりさ、バニラビーンズの総勢5組とフラチナリズムの6組でした。
このメンツの並びを見ただけで「もうなんか濃い。。。」というのが伝わるラインナップなわけですが、やっぱりその通り。とんでもないイベントになりました。
総勢6組でのトークセクション。もう散らかりっぱなしでどうしようもなかったですが、とてつもなく楽しかったです。そして肝心のライブ。

まずは、まなみのりさが広島魂を見せつけ


そして残念ながら10月に解散が決まっているバニラビーンズが可憐なステージを。


売れフェス2回目の出演天才凡人がエンターテイメント性あふれるステージを見せつけ


GOOD ON THE REELが全てのものを飲み込む世界観を見せつけ


バブルの申し子ベッド・インがパワフル&お下劣なwパフォーマンスを繰り広げ(褒めてます)。


最後にフラチナリズムが、桜舞ポーランド国際チームの踊り子とコラボ。


イベントのシメは全員でKAN&PAI!!

なんかとんでもなく疲れましたw
皆売れればいいのにー!と心から思ったseason1-FINALでした。
本当に売れフェス出演してくれたアーティストのみなさん、遊びに来てくれた皆さん、ありがとうございました。
一番最初にフラチナリズムが売れてやろう!と思っています。
Season2は10月から始まります。こちらも乞うご期待!!

ってな事で平成30年8月度のまとめ

・稼働日数 19日
・フラチナリズムを見てくれた人数 推定6,000名
・販売枚数(ハーフ&ハーフ2) 累計3365枚!目指せ5000枚!
・販売枚数(いきなりステキ)累計1970枚!

夏フェスには一個も出られてませんが、僕らなりの夏フェスを見つけられた気がしました。
でも、大型夏フェスでKAN&PAIやりまくるという夢は諦めていませんのでいつでもオファーお待ちしております。というか、こっちから営業かけちゃいますねw
と、いうわけでまた来月お会いしましょう。
けっぱれ!北海道!

フラチナリズム モリナオフミ

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報