くるり、<京都音博>で『ソングライン』会場限定盤を販売

twitterツイート

くるりが主催する野外イベント<京都音楽博覧会2018 IN 梅小路公園>の会場で、ニューアルバム『ソングライン』の会場限定盤が販売されることが決定した。

◆くるり画像

9月19日にリリースされる『ソングライン』は、くるりにとって通算12枚目のオリジナルアルバムとなる作品。前作『THE PIER』以来約4年ぶりの新作だ。会場限定盤は<京都音博>のロゴが入ったスペシャル・ビニールポーチ付きで、音博会場内のCD販売ブースにて先着1,000個限定で販売される。


また、アルバムリリース記念企画として「オータムジャンボくるり in 京都音博」の開催も発表されている。こちらは音博当日、『ソングライン』に封入されているイベント参加券を会場内CD販売ブースで提示すると、もれなくスペシャルグッズが当たる抽選会に参加できるというもの。500本限定の「くるり賞」では、特製手ぬぐいを入手することができる。


<京都音楽博覧会2018 IN 梅小路公園>は9月23日(日)、京都・梅小路公園芝生広場にて開催される。

■12th album『ソングライン』

2018年9月19日(水)発売
初回限定盤A(CD+Blu-ray):VIZL-1432 ¥4,700+税
初回限定盤B(CD+DVD):VIZL-1433 ¥4,300+税
通常盤(CD):VICL-64910 ¥2,900+税
アナログ盤(2LP):VIJL-60190~60191 ¥5,000+税
※全形態共通 封入特典:柳楽光隆&岸田繁執筆ライナーノーツ
※初回限定盤特典:『くるりライブツアー「線」at Zepp Tokyo 2018.3.31』

1. その線は水平線
2. landslide
3. How Can I Do?(Album mix)
4. ソングライン
5. Tokyo OP
6. 風は野を越え
7. 春を待つ
8. だいじなこと(Album mix)
9. 忘れないように(Album mix)
10. 特別な日(Album mix)
11. どれくらいの
12. News

iTunes Store予約: https://itunes.apple.com/jp/album/id1413641821?app=itunes&ls=1

初回限定盤特典:『くるりライブツアー「線」at Zepp Tokyo 2018.3.31』
1. 東京レレレのレ
2. 東京
3. 愛なき世界
4. 飴色の部屋
5. ハイウェイ
6. ワンダーフォーゲル
7. Liberty&Gravity
8. Tokyo OP
9. スラヴ
10. 春を待つ
11. 忘れないように
12. ソングライン
13. ばらの花
14. loveless
15. 虹
16. ロックンロール
17. ブレーメン
18. News
19. 琥珀色の街、上海蟹の朝
20. その線は水平線

■『ソングライン』京都音博会場限定盤

*スペシャル・ビニールポーチ付商品。封入されている商品は初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3種となります。アナログ(2LP)には、本ビニールポーチは付きません。ご注意ください。
*封入されている商品は、通常の商品と同内容となります。

■「オータムジャンボくるり in 京都音博」

『ソングライン』(VIZL-1432/VIZL-1433/VICL-64910/VIJL-60190~60191)に封入されているイベント参加券を、会場内タワーレコード横の特設ブースにお持ちいただくと、もれなくスペシャルグッズが当たる抽選会にご参加いただけます。
日時:2018年9月23日(日)10:30-18:00
会場:<京都音楽博覧会2018 IN 梅小路公園>物販スペース内・CD販売(タワーレコード)横特設ブース
くるり賞:特製手ぬぐい(500名様)
ソングライン賞:特製ステッカー(ジャケット絵柄)
[問](株)JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントお客様相談室
http://www.jvcmusic.co.jp/cs/form01.html
0570-010-115 [受付]月~金(土日祝除く)/10:00~13:00、14:00~17:00

*当日お買い上げいただいた方もご参加いただけます。
*イベント参加券1枚につき、1回抽選にご参加頂けます。
*プレゼントは予定数に達し次第、終了となります。
*イベント参加券の転売、譲渡、売買は一切禁止となります。
*都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。

■<京都音楽博覧会2018 IN 梅小路公園>

2018年9月23日(日) 京都・梅小路公園芝生広場
開場10:30 / 開演12:00(いずれも予定)
出演:くるり、ASIAN KUNG-FU GENERATION、クラウド・ルー、スターダスト☆レビュー、手嶌葵、never young beach、ハナレグミ(弾き語り)
オフィシャルサイト: http://kyotoonpaku.net/2018/

◆くるり オフィシャルサイト

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon