UNDERCOVER PRODUCTION初のMVは、前野健太「夏が洗い流したらまた」。浅野忠信も出演

twitterツイート

UNDERCOVERのデザイナー・高橋盾が率いる「UNDERCOVERPRODUCTION」が、前野健太のニューアルバム『サクラ』からシングルカットされた「夏が洗い流したらまた」のミュージックビデオを制作した。

◆「夏が洗い流したらまた」MV映像

「UNDERCOVER PRODUCTION」は、高橋盾と長年仕事を共にしてきたアートディレクター・永戸鉄也、フォトグラファー・守本勝英、水谷太郎が中心となり、既存の枠にとどまらない広告や映像などの制作を目指す新しいクリエイティブチームとして2018年に発足した。

現代の吟遊詩人とも呼ばれる前野健太は、新しいフォークの表現者として日本の音楽シーンの中で独自の立ち位置を貫いており、その点に共鳴した「UNDERCOVER PRODUCTION」が、初の映像作品として彼のミュージックビデオを手掛けることになったという。



映像には、俳優の浅野忠信らが出演している。また、「夏が洗い流したらまた」が7inchシングルとしてリリースされた際に同作のジャケットを手がけたイラストレーター・たなかみさきなど、ゆかりのあるキャストが登場しているのも見どころだ。撮影は、高橋盾の故郷でもある群馬県桐生市で行われ、日本の夏の終わりの風景と男女の儚い心の写り変わりが美しく表現されたラストシーンは、彼ららしい独自のクリエイションで締めくくられている。


▲7inch「夏が洗い流したらまた」

7inch「夏が洗い流したらまた」

2018年8月11日発売
HR7S102 felicity cap-290
¥1,800+税
felicity / Lawson Entertainment,Inc.(HMV record shop)

Apple Music/iTunes, Spotifyなど
各社配信サイトより配信中

01.夏が洗い流したらまた
02.夏が洗い流したらまた (Avec Avec Remix)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報